03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-04 (Wed) | 絵本(外国の作家) | COM(2) | TB(0)
ハネスうさぎはゆうびんやさん ハネスうさぎはゆうびんやさん
バーナデット ワッツ (1999/03)
講談社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:かわいい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


ハネスうさぎは郵便屋さん。毎日、毎日、重いかばんをさげて、かんかん照りの夏も、嵐の日も、雪の日も配達を休むことがありません。
ある日は巣作りに忙しいすずめに小枝の束を届け、強い風の日でも目の悪いもぐらのためにめがねを届けに行き、雪深い場所でもお母さんからの届け物を待っているリスのもとへ行くハネス。
どんな日でも郵便を届けてくれるハネスのために、ある日森の動物たちが集まってプレゼントをすることを計画しました。
さぁ、どんなプレゼントだったでしょうか? それは絵本を読んでのお楽しみです。ハネスにとってとても役立つうれしいプレゼント。春色に彩られたプレゼントを贈られてハネスはますます活躍しそうです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

仕事の現場に向かう途中、ふと目をとめて見ほれてしまった桜並木。

今日は京都では桜が満開でした。。。
桜


途中ですっごい雨(みぞれ?)が降ったけどね。。。

毎年、街を桜色に染めてくれるこの日、4月4日は亡くなった母の誕生日でもあります。

今日の晩御飯は、母の誕生日を想い、散らし寿司を作りました。

母誕生日


母は生前、とてもお寿司が好きでした。

体調が悪くても、お寿司だけは喜んで食べてくれていました。

遺影を飾って、母の分も盛り付けて、思い出を語りながらの夕食でした。

息子が「おばあちゃん、もっと生きていたらよかったのにな。

ほんなら、大好きなお寿司食べられたのにな。」

素直な子供の言葉がちょっぴり切なくて、ちょっぴり嬉しかったです。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


子供たちが母のために桜を飾ってくれました。どうしたの?と聞いたら、「公園の桜を取ってきた」と。。。それって…( ̄Д ̄;;☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。