05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-08 (Thu) | 絵本(外国の作家) | COM(4) | TB(0)
ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった ストライプ―たいへん!しまもようになっちゃった
デヴィット シャノン (1999/06)
セーラー出版
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:共感&元気が出る絵本
読んであげるなら5歳~
自分で読むなら小学校中学年~


人の目ばかり気にする女の子・カミラ。学校のみんなが嫌いなリマ豆も本当は大好きなのに秘密にしています。新学期の始まる朝、着ていく洋服も人の目を気にしてなかなか選べません。そして、鏡を見たら、なんと自分の体がストライプに! お医者さん、学校の友達、研究者…いろんな人がカミラについて何か言い、カミラがそのことを気にするたびに、体が次々と変化していきます。ストライプから星条旗柄へ、水玉模様から遂には薬のカプセル型にまで! 人の目を気にしすぎるあまり、自分を忘れているカミラ。みんなと一緒でなくてもいい、人の目なんて気にしなくていい、大切なのは「自分らしくいること」。そのことにカミラが気づくともとの体に戻り、カミラ自身も自信を身に付けます。
年頃の女の子の気持ちをとても上手に描いた絵本です。デイビッド・シャノンの独特のビビッドな色彩で描かれたイラストも魅力的です。読後、心の中のモヤモヤが晴れわたるような元気を与えてくれる作品。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は娘の小学校で絵本の読み聞かせがありました。

今学期最後の読み聞かせ、ということで今回はペープサートの出し物をしました。

演目は『おならばんざい』。

このブログでも何度か記事にしていましたが、1ヶ月も前からペープサートを一生懸命作ってきた私たち。

今日がその集大成なのですっごく緊張です。

黒板くらいの大きさに教室の風景を模写したものを背景に、

各ページごとの挿絵を1㎡ぐらいの大きさで作成。

それ以外にも「てつお」や「ようこ」、猫やちょうちょなどを別に作り、立体感と臨場感のある読み聞かせにしました。

も・ち・ろ・ん、タイトルの通り、おならがテーマの物語なので、

前回『じごくのそうべえ』の読み聞かせで使った時の

ブーブークッションも大活躍です。

いつもの集合時間より早めに集まって、練習を何度も重ね、本番へ。

子供たちが集まってきたのを確認して、スタートです。

メンバー全員で生徒一人ひとりを演じ、教室のわいわいした雰囲気もうまく表現できたと思います。

小学校の読み聞かせだからこそ、教室の出来事を綴った物語を子供たちが実感できたのも嬉しかったし、

読み聞かせのメンバーが多かったからこそ、いろんな生徒を表現できたのも良かったと思います。

一生懸命作ったペープサートがこれでおしまいかなと思うと淋しかったのですが、

実はまだまだ活躍できそうです。

図書館での読み聞かせや別の小学校でのイベントにも参加できそうなんです。

読み聞かせをしながら、アハハと笑い声をあげてくれる子供たちの様子が何より嬉しかった一日でした。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


娘も給食をいつもより早く食べて、駆けつけてくれました。「今日の読み聞かせ、ママの読んだところわかった?」と聞くと、「知ってたよ。あそことあそこでしょ☆」と図星!! ちゃんと分かってくれているんだと思うとよりいっそう励みになります☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。