10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-02 (Fri) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
もりのひなまつり もりのひなまつり
こいで やすこ (2000/02)
福音館書店
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい&おひな祭り
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


ねずみばあさんのところへ、のねずみの子ども会からひな祭りにお雛様を連れてきて欲しいという手紙が届きました。早速、お雛様一行とねずみばあさんは森へ出かけます。森で開催されたひな祭り会はとても賑やか。五人囃子が楽器を演奏し、三人官女が歌い、お雛様とお内裏様が踊りを舞います。いつの間にか、森の動物たちも集まって楽しく過ごすことができました。ところが、帰りには雪がちらほら舞いだして、急いで蔵へ戻るとお雛様たちの着物はボロボロ、お顔も薄汚れてしまっています。「大丈夫、大丈夫ですとも!」ねずみばあさんがこの後、大活躍してくれるのも魅力的です。
何より、蔵の箱の中でしまわれていたお雛様たちが人間のように生き生きと活動する様子や表情、艶やかな姿に読者はグングン魅了されます。今、飾っているお雛様も、もしかしたらこんな風に知らないところでは動いているのかしら…小さな子供ならきっとそんな楽しい空想が広がります。
1ページ1ページ、丁寧に描かれた絵を見ているだけでも楽しく、さらに夢のあるお話に惹きこまれる絵本です。ひな祭りの意味もさりげなく教えてくれているのもうれしいですね。
ひな祭りにオススメの一冊です。楽しめること間違いなし!!


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


明日はひな祭り。

家でのんびりおひなさまのお祝いをしたいところですが、

実は幼稚園の発表会があるんです。

席の確保と出演の準備、お弁当の準備…と明日は朝からバタバタしちゃいそうです。。。(´Д`;)

それでも、一生懸命練習してきた息子の演技を見るのがとっても楽しみ☆

年少だった去年と比べてどれぐらい成長したのかな?

ちょっぴり失敗したって、うんと褒めてあげよう…今はそんな気持ちでいっぱいです。


うちの玄関に飾っている小さなおひなさま。
石のお雛様

石で作ったお雛様です。

「どうか元気に演技できますように…」

みんなでお祈りしてから行こうっと☆


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


娘のダジャレ「草取りをしているおじさんが『この草、腐っとる』」☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。