04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-27 (Tue) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
ママ! ママ!
マリオ ラモ (2004/09)
平凡社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら2歳~
自分で読むなら小学校低学年~


私の大好きなマリオ・ラモの絵本。絵本のストーリーはとっても単純。男の子が必死にママを探す展開です。
ところが家の中はどこか変。
子供部屋にはカバが一頭。トイレにはライオンの親子。寝室にはキリンが三匹!あらあら、動物たちがいっぱいです。
ページをめくるたびに増えていく動物たち。そう、この絵本では動物の数え方(頭とか匹とか)や数字の練習もできる内容になってます。
文字は「ママ!」だけ。読み聞かせるのもとても簡単です。
文字を読むだけでなく、ここにはキリンが何頭いる?とか、この動物は何?とか親子の会話がどんどん広がっていくのが魅力です。
さらに、各ページに隠された数字を見つける絵探し的なお楽しみと、最後のオチなど幾重にもユニークな仕掛けが工夫された作品に。
乳児のファーストブックとしてもオススメです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日、息子が幼稚園から帰宅後すぐに電話が鳴る。

もしもし? あの●●ちゃん?(息子の名)」

か細い小さな声の主は息子のお友達のMちゃんだ。

園バスが一緒の近所のお友達。

どうやら「一緒にあそぼ」のお誘いらしい。

私「おーい!! Mちゃんから電話!! 一緒にあそぼぅって!!」ヽ(´▽`)/

その瞬間の息子の嬉しそうな顔ったらない。

急いでお気に入りの洋服を着替え(いつもは着替えろぉ!!と言ってもなかなか着替えない息子なのに)

散らかっている部屋を片付け(いつもは片付けろ!!と言ってもよけい散らかすのに…)

玄関の靴まで揃えていた(いつもは靴がひとつ外に転がっているのに…)

よっぽどウレシイんだね~( ´∀`)σ)Д`) プニュッ

というのも、実は息子のお友達が遊びにきたことが今までない。

息子のバスは3時40分近くに家に到着するので、園から帰宅したらほとんど遊ぶ時間がないからだ。(そのぶん、幼稚園で思いっきり遊んでいるからいいんだけど)

また、娘のお友達が家に遊びに来ることが多く、いつもおまけ的な存在だった息子。

今日は主役だ!!

ぼくが主役だ!!
(≧∇≦)

しかも、女の子が遊びに来てくれる!!(≧∇≦)

まぁ、その後の息子のはしゃぎっぷりはすごかった。

テンション上がりまくり!!

そして…

すっごく気を遣っていた(≧∇≦)

「Mちゃん、コレであそぼ」

「Mちゃん、おやつ食べる?」

「Mちゃん、Mちゃん、Mちゃん…」

よっぽど嬉しかったんだね~。

また、遊ぼうね~☆


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


Mちゃんのママも一緒に来てくれたよ☆いろいろ話せて楽しかったよ~☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。