01≪ 2017/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-25 (Sun) | 絵本 | COM(6) | TB(0)
ぼくびょうきじゃないよぼくびょうきじゃないよ
角野 栄子さく / 垂石 真子え
福音館書店 (1994.8)
オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



明日、親戚のお兄ちゃんと釣りに行くのを楽しみにしていたケンですが、どうやら風邪をひいたみたい。
少しせきと熱と胸がヒューヒューいってるからお母さんに寝ているように言われてしまいます。「なんともないのに…」とケンはベッドの中でぷんぷん。すると、トントンとノックして入ってきたのは、なんとクマのお医者さん。道を間違えてケンのところにやってきちゃいました。
でも、クマ先生がクマ式の風邪の治療法はとても効くんです。
あっと言う間にせきが直り、あっと言う間に熱も下がって、あっと言う間に胸のヒューヒューもなくなっちゃいます。
その治療法もとてもユニーク。絵本を読んだ子供たちはクマ式うがい法を必ずしたくなっちゃいます。
風邪をひいちゃった子供たちに読んであげたい一冊です。
「うちにもクマ先生来ないかな?」きっとそう思ってくれるはず。
『魔女の宅急便』の角野栄子さんのユニークなセンスを散りばめた、ほんわかとした温かいお話です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

いつもは何度起こしても起きない子供たち。

だけど、日曜日の朝だけは特別。

下手すると朝6時半ごろにおきてくる。

そう、もちろん、お目当ては『獣拳戦隊 ゲキレンジャー』だ。

観終わると、子供たちは満足そうな顔をして、布団の中の私に早速報告してくる。

息子「きょうはな、『シオシオ』って言ってたで。ワキワキもあったで」

どうやら、獣拳戦隊 ゲキレンジャーの中で出てくる言葉がお気に入りの様子。。。。

何でもいいけどさ、頼むから日曜ぐらいはゆっくり寝かせて欲しいよ~(´Д`;)

朝食後はさっそく木登りを始める息子。

すっかり、野獣モードへ転換中らしい。

ちなみに、娘は日曜日ということで、普段できないメイクセットで遊んでいた。

「ママ、おはよう!! 朝ごはんできたで!!」

なんて可愛らしい娘だろう。最近、私の代わりに「ママ役」をするのが楽しいらしい。

テーブルの上には、ちょっと焼きすぎたトーストにたーーーーーーーーっぷり過ぎるほどのバターが塗られていた(´Д`;)

ダ、ダイエットが…

まぁ、いい。かわいい娘がせっかくしてくれたんだ。

フライパンの中には、まだ生の玉子が3つ。

娘「火は危ないからね~。それはママがやって」

そうだね。賢いね。

で、でもね。娘よ。朝からそのメイクはNGだよ。

目の上真っ青だし、口びるははみ出しているよ…。

にっこり笑うとちょっぴり怖いッス。。。

でも、背伸びしてママ役をこなしてくれるあなたが大好きだよ~☆

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


娘のダジャレ「コンドルが喜んどる」☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。