05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-20 (Tue) | 絵本(外国の作家) | COM(2) | TB(0)
オオカミくんのホットケーキ オオカミくんのホットケーキ
ジャン フィアンリー (2002/03)
評論社
この商品の詳細を見る

おすすめ度
ジャンル:ユニーク
読んであげるなら5歳~
自分で読むなら小学校低学年~


まず、子供に読み聞かせる前に大人が読んでみてください。
自分の子はこのジョークがわかると思うなら、子供に読ませてあげてください。
ある日、お腹が空いたオオカミくんはホットケーキが食べたくなりました。
ところが、料理の本の読み方、材料のリストの作り方、お金の数え方などはチンプンカンプン。近所の元ブレーメンの音楽隊のオンドリや、赤頭巾ちゃん、三匹のこぶたに尋ねますが、彼らはとてもひどい言葉で意地悪くオオカミを追い返します。しかたなく、オオカミはひとりでなんとか買い物をこなし、ホットケーキを作るのですが…。
この後、どうなったと思いますか?
すっごく意外な展開が待ってます。
それまで、オオカミくんがかわいそうに思え、あの有名なキャラクター(赤頭巾ちゃんなど)が意地悪く描かれているのですが、読者を裏切るラストになってます。
ちょっぴりショッキングな展開でもあるので、事前読みが必要です。
ブラックジョークが好きな人には面白い作品になるでしょう。
我が家では娘はウワーと平気だったのに比べ、息子はウワッ怖っ!!と別な反応を見せました。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

毎日、毎日、慌しい生活をしている私。

イライラしていると、どうしても子供をきつくしかってしまうことも。

昨夜は疲れていたせいか、仕事を残したまま子供と一緒に寝てしまい、

今朝は慌てて起床。

娘の支度をしながら時間割の確認をしていると教科書がないことに気づく。

私「教科書ないよ」

娘「( ̄Д ̄;; あ、学校に忘れたかも」

私「ヽ(`д´;)/また!? ちゃんと確認してから帰ってきなさいっていってるでしょ。どうして△■●○?! あんたはそうなの!!」

ぐちぐちと怒りの言葉を発しながら、娘を送りだす。

あぁ、嫌だ~(- -#)こんな自分。

娘を送り出した後、息子を起こして、幼稚園の支度。

朝食と着替えを済ませると、残り時間はわずか8分。

息子は録画しておいた『ゲキレンジャー』を見たいと駄々をこねる。

あと8分しかないからやめておきなさいと言うのに…。

結局、5分だけ見せて、玄関へ。

「バスが来るから」と説得しながら、TVを消すのにとても労力を使ってしまった。。。

バスが見えると、なぜか息子は走りだし、それを追いかけるのにまた労力を消費…。

子供2人を小学校&幼稚園に送り出すのに、どうしてこんなにも疲れるんだろう…。

ハァァァァ。

洗濯物を干していたら、近所の人から

「もっと落ち着いて子育てしたら?」と言われちゃった。

il||li _| ̄|● il||li  わかっているんだけどね~。

親切で言ってくれた言葉をうまく受け止めることができない自分がいる。

あぁ、嫌だ~(- -#)こんな自分。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓ 
バナー


娘のコワーイ話「あんな~、『悪の十字架』の話しってるか? あるところに教会があってな。すごく気持ちのわるい教会でな。そこに男の人が尋ねてきて言ってんて。「悪の十字架」。「あくのじゅうじか」「開くの十時か?」 アハハヽ(´▽`)/」☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング






















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。