05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-17 (Mon) | クリスマスの絵本 | COM(0) | TB(0)
おててがつめたくなりますよ おててがつめたくなりますよ
シンディ ゼッカーズ、トニー ジョンストン 他 (1986/12)
評論社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


クリスマスの前の週、雪がちらほら降り始めると子ギツネたちは雪遊びをしたくてたまりません。でも、おばあちゃんがいいます。「おててがつめたくなりますよ」と。
日が進むごとにだんだん雪もたくさん降るようになって、子ギツネたちも外で遊びたくてしょうがない様子。おばあちゃんは編み物をしながら「おててがつめたくなりますよ」と注意します。
そして、クリスマスにおばあちゃんがプレゼントしてくれたものは…。
そう、一生懸命編んだ子ギツネたちの手袋!! 喜んで手袋をはめて、待ちにまった雪遊びを楽しむ子ギツネたち。
おばあちゃんの言葉が子ギツネたちを想う優しい気持ちにあふれています。普通なら「ダメ!!」と言ってしまうところを、「おててがつめたくなりますよ」とやんわりと制しているのも素敵です。
何と言っても子ギツネたちのイラストが可愛い。心が温まる絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日、やっと息子の目の上の絆創膏がとれました。

それまで洗顔も洗髪もNGだった息子。

きっと我慢の限界だったのでしょう。

「これで、顔洗えるねんな~。やっと顔洗えるねんな~。(≧∇≦)」と嬉しそうでした。

顔と言っているのは、実は一昨日、洗髪してしまったんです。お医者さんにNGを出されていたのにも関わらず。

顔はいつもガーゼで拭いてあげているものの、髪の毛だけは洗えなかった息子。

さすがに一昨日は限界が訪れたようで、かゆいかゆいを連発していました。

ちょっとかわいそうだったので、美容室のようなスタイルなら洗えるかも…と思って実験してみたのです。

美容室のような洗髪台はないので、膝の上に息子が横たわる仰向けスタイルで。

顔に水がかからないように、タオルをかぶせて。

何とか無事洗髪を行うことができました。

よっぽど気持ちよかったらしく、

昨日、娘が「あんな、ママ。昨日の晩、●●(息子の名前)ちゃん、頭洗ったやろ。寝る前に小さい声で『気持ちいいな~。頭洗ったら気持ちいいな~』ってつぶやきながら寝ていたで」と教えてくれました。

よっぽど、気持ちよかったんや!! (≧∇≦)

で、今日、絆創膏が取れて、お風呂でジャブジャブ顔を洗って、上からガンガンシャワーで流しながら頭を洗ったら、

息子「こんな気持ちええの初めてや!!」と・・・。

良かったね~。気持ちよくなって。

私も、チャッチャッと子供たちの体を洗うことができて楽チンだよ~。

もう、怪我だけはしないでくれ~。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


何だかググーンと下がってしまいました。。。ポチッと☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。