04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-18 (Mon) | クリスマスの絵本 | COM(3) | TB(0)
アンジェリーナのクリスマス アンジェリーナのクリスマス
ヘレン クレイグ、キャサリン ホラバード 他 (2004/10)
講談社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら2歳~
自分で読むなら5歳~


バレエが大好きなアンジェリーナのシリーズ絵本のクリスマスのお話。
もうすぐクリスマス。街も人も楽しみにしている中、一軒だけ暗くてさびしそうなおうちが。そこには元郵便配達員のおじいさんが暮らしていました。そこで、アンジェリーナはおじいさんにクリスマスプレゼントを贈る計画をします。アンジェリーナといとこのヘンリー、お父さんと訪ねるとおじいさんは大喜び。そして、おじいさんから素敵なクリスマスプレゼントをアンジェリーナたちももらいます。誰にでも幸せなひとときを…そんなアンジェリーナの優しい心が伝わってくるイギリスの名作絵本。
クリスマスプレゼントにもぴったりです。アンジェリーナシリーズはバレエの好きな女の子にもオススメですよ。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日は図書館の日。

新しい本との出会いを求めて図書館に行ってきました。

目当ては23日に予定しているクリスマス会を盛り上げるパーティー料理のレシピ本など。。

早速、料理コーナーをのぞいてみたのですが…

ない。( ̄Д ̄;;

「あ、クリスマスコーナーかな???(゚Д゚)」と思ってクリスマスコーナーをのぞいてみたが

ない。( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;

どこを探しても

ない。ない。ない。( ̄Д ̄;;

不思議に思って司書の方に聞いてみたら


「すべて借りられてます」とのこと。

そっか。この時期、この種類の本はみんな必要だよね~。

うぅ、遅かったか…。

しょうがないので、絵本を数冊とホラー小説を2冊、インテリア雑誌を一冊と漫画を一冊借りた。

最近、妙にホラー小説に凝っています。

きっと『親指さがし』の影響かも。。。。。

だけど、未だ『怖い!!』と思う小説には出会えてないです。

そして、最近、気がついたこと。

小説よりも絵本の方が心に響く作品が多いんだよね~。

ダラダラと長い文章よりも研ぎ澄まされた感覚みたいなもの。

俳句のように厳選された言葉から伝わってくるもの。

そんなものが絵本にはあります。

うーん。奥が深いね~。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


今日は子供たちとクリスマス会の招待状を書きました。ポストに出した後で写真を撮るのを忘れたことに気づいてしまった(。´Д⊂)うぅ・・・☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。