05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-12-04 (Mon) | 絵本 | COM(6) | TB(2)
もったいないばあさん もったいないばあさん
真珠 まりこ (2004/10)
講談社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


この絵本を読むよ~と子供たちに見せたら、「もったいな~いってベロベロほっぺを舐めるお話やろ!」とすでに幼稚園で読み聞かせされていた作品。子供にとっては、登場するおばあさんがとてもインパクトがあるみたいで、大好きな絵本のひとつ。
「もったいない」という言葉を子供に聞かれた時、どうやって説明しますか?
ものを大事にするでしょうか? 食べ物を残さないでしょうか?
意外と小さな子に説明するのが難しい「もったいない」。だけど、私たちが忘れてはいけない言葉だと思います。
この絵本はそんな小さな子に「もったいない」感覚を理解させるのにピッタリな絵本。エコとかロハスというより、もっと身近ですんなり馴染める「もったいない」お話です。
お皿にご飯粒を残したり、歯磨きの時に水を流しっぱなしにしたり、小さくなった色鉛筆を捨てようとしたり…。日常生活に潜んだ「もったいない」ことをちゃんと指摘してくれる「もったいないばあさん」。そして、捨てる色鉛筆を再度使えるようにしたり、みかんの皮もお風呂の入浴剤に利用したりと工夫します。
楽しみながら節約を覚えさせてくれる絵本です。
ちなみに、子供たちは私が「もったいないばあさん」に似ていると言ってました。喜んでいいのか、悲しんでいいのか…。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

私はスープを作るのが大好き。

冷蔵庫の中で余っている野菜を処分したい時や何だか何品もおかずを作るのが面倒な時は具沢山のスープを作ります。

そんな時に活用しているのがこの本。

おかずスープ―具だくさんのスープと、白いごはんで大満足 おかずスープ―具だくさんのスープと、白いごはんで大満足
藤井 恵 (2005/11)
地球丸
この商品の詳細を見る


ほんとうにさまざまなバリエーションのスープのレシピが掲載されていて、見るだけでも楽しくなっちゃう本です。

いつもこの本を開きながら、今日はどのスープにしようかな~と冷蔵庫と相談しながら考えます。

で、今日はこんな本を見つけちゃいました☆

絵本の中のおいしいスープ―こどもとつくるものがたりのレシピ36 絵本の中のおいしいスープ―こどもとつくるものがたりのレシピ36
東条 真千子 (2006/10)
インフォレスト
この商品の詳細を見る


絵本に出てくるスープのレシピ本です。

子供と一緒に作って食べたいスープなどがいっぱい載ってます。

そういや、最近、寒くなってきたので、スープばかり作っているなぁ。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


昨日から子供たちと夜、近所のイルミネーションを見に散歩を始めました。今日はすっごいおうちをみつけちゃった☆そのウチUPしますね~☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます…
2007/06/21 09:12  
-
管理人の承認後に表示されます…
2014/01/21 22:31  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。