04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-02 (Mon) | 絵本 | COM(6) | TB(0)
バムとケロのそらのたび バムとケロのそらのたび
島田 ゆか (1995/10)
文溪堂
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


娘が小学校から「コレ、面白いねん」と借りてきた絵本。
バムとケロシリーズは知っていましたが、グラフィック調の絵がどうも苦手でなかなか読むには至っていませんでした。
が、先日、初めて読んでみて以来、ちょっと子供たちと夢中になっています。
何より、島田ゆかさんの細かな部分にもこだわって描かれた美しい絵が魅力的です。
ページをめくるたびに新たな発見があり、前のページと見比べたり、次のページをめくるワクワクした感じを体験できるシリーズ絵本です。
今回はバムとケロがおじいさんの「誕生日においで」という誘いを受け、飛行機に乗って空を旅するというストーリー。
手紙を参考に進むのですが、最初は涙が止まらなくなってしまうたまねぎ山脈、次は虫がうじゃうじゃいるりんご山、かぼちゃ火山、大海へび、吸血こうもりのいる洞窟とスリル満点です。
ちょっとオトボケなケロの様子がなんともいえないおかしさです。
娘と発見したのは出発シーンから姿をチラチラ見せている謎の赤い飛行機や鮫の正体、数字の形の虫…。
さあ、ほかにも見つけられるかな。何度も読んでみたくなってしまう楽しさがあります。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

ここ数日、コメントへのお返事が遅れてしまい、申し訳ありません。

実はメインブログでも綴っていたのですが、母の入院、風邪、そして大雨の運動会…とこれでもか、これでもか…とトラブル?が発生し、ブログを書くことが困難な状態が続いていました。

今日、ようやく熱も下がり、半回復ですが、日記を書いています。

しんどい時でも何か読みたくなったときに、絵本って便利!と思いました。

遊んであげられない子供とも一緒に楽しめる唯一のひとときでした。

そ、それにしても家の様子がひどい。。。。。

私が掃除をサボったら、こんなにも汚くなるとは…。

おちおち寝てもいられません( ̄Д ̄;;

※コメントを下さった皆様へ。必ず、お返事はさせていただきますので、もう少し待ってくださいね。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


しばらく休んだら、ものすごーくダウンしていました。。。。。やっぱ続けなきゃね~☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。