04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-03 (Sun) | 絵本 | COM(4) | TB(1)
かばくん
かばくん / 岸田 衿子、中谷 千代子 他
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



「どうぶつえんにあさがきた。いちばん、はやおきはだーれ。いちばん、ねぼすけはだーれ。」で始まる動物園のかばのお話。次のページには亀を連れた男の子がかばに話しかけるシーンが描かれています。ところが、その次のページは、かばと亀が挨拶します。
「や かめくん」「や かばくん」と。
それまで人の視線だった描き方が、このページからかばの視線で描かれ、言葉もかばが発するスタイルになってます。
水の中でうるさいと思ったり、見物の子供たちを下から見上げたり。かばの視線で見る「動物園」の風景。
そして、再び、男の子が登場するシーンでは男の子の視線に代わります。
この絵本が子供たちに愛されているのは、人の視線から見たかばの様子と、かばの視線から見た「動物園」の様子がユニークに描かれているからでしょう。いつも見に行く動物園では、かばは水の中に潜って姿が見えなかったり、ジーっとしていて何を考えているのか分からなかったり…。そんな子供たちの疑問を代弁してくれるような物語です。
しかも、それが押付けがましいお話でなく、単純な言葉ばかり。だからこそ、納得しやすく、共感できるのだと思います。
そして、美しい詩のような文も魅力的です。
世界中の子供に愛されている理由がよくわかります。

ちなみに、この作者・岸田衿子さんは女優の岸田今日子さんのお姉さん。なるほど~。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日、近所のケーキ屋さんが突然閉店に!!

すごく安くて、便利だっただけにちょっぴりショックです。

で、閉店時にセールをしていたので覗いてみたら…。

行ったのが夕方だったからかもしれないけど、な~んにもなかった(;゚皿゚)

見事にすっからかんって感じ。で、唯一売れ残っていたのがチョコミントのアイスでした。

チョコミント…( ̄Д ̄;;

子供にとっては初めて食べるものなので、食べるかどうか微妙だったけど買ってみた。

で、今日のおやつにチョコミントアイスを子供に食べさせると…

一口食べた息子が

「ママ~。このアイス、大人の歯磨き粉が入っているで!!」

(´Д`;)た、確かに歯磨き粉の味だわな~。。。。

娘は

「ま・ず・い…」と一言。

ふたりとも半分でギブアップ。

で、結局、私が1本+1/2+1/2を食べることに…。

コレって、丸々2本食べてるってことじゃんよ~!! ダイエット計画丸つぶれ~(´Д`;)


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


チョコミント味が食べれるようになったら大人の仲間入りだったりして~☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

かばくん
かばくん   岸田衿子/作 中谷千代子/画<どんな絵本?>どうぶつえんに あさが きたいちばん はやおきは だーれいちばん ねぼすけは だーれカメを連れた少年が動物園を訪れます。ねぼすけのカバに …
2006/09/04 02:42  ☆絵本de子育て実践中☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。