10≪ 2017/03 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-08 (Tue) | 絵本 | COM(3) | TB(1)
えんぴつびな
えんぴつびな / 長崎 源之助、長谷川 知子 他おすすめ度
ジャンル:戦争
読んであげるなら6歳~
自分で読むなら小学校低学年~



これはおばあさんが孫に語っている物語なのでしょう。
「わたしが子供のころ、せんそうがありました」物語はこう始まります。
空襲で家が焼け、田舎に越してきた女の子。
学校で出合ったシンペイちゃんはいたずらっ子の男の子。
でもある日、いいものと言ってくれたのは使って小さくなったえんぴつ2本で作ったお雛様。空襲でお雛様をなくした少女のことを想ってシンペイがくれたものでした。
ところが、その夜、空襲があり、シンペイちゃんは家と一緒に焼け死んでしまったのです。
そして…最後は語り部であるおばあさんの一言が心を和ませてくれます。

戦争という悲劇を全面に現した作品でなく、子供たちが身近に感じられる内容がいいです。
主なストーリーは、転校してきた女の子といたずらっ子の男の子との心あたたまる交流。
ただ一つ、今と違うことは、空襲によって大切な友達を失ってしまったこと。
忘れられない哀しみをしみじみと語りつつも、最後にその想いを大切にしてきた語り部の心が伝わってきます。
肉親を失うのも辛いけど、戦争って大切な友達も失ってしまうこと…。
子供たちにさりげなく戦争を伝えてくれる絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

我が家のキッチンにはクーラーがなく、しょぼい換気扇しかついていない。

だから夏はサウナのように暑い、暑い、暑い。

だから、少しでも風を入れれるように、去年の夏、勝手口に網戸を取り付けました。

よくあるロール式のドア用の網戸。

すごく便利です。網戸だけだと丸見えになるのでカーテンもつけてます。
↓コレ

カーテン (1)


でもね~。やっぱ私のような素人のDIYには隙があるんだね。

隙間からよくやってくるのよ、この季節。そうゴキちゃんが!!

先日も壁をカサコソと動く黒い物体が!!

ギャァァァァ!! デカイ!!

いそいでゴキジェットを噴霧すると、ポトンとペットボトル入れの袋に落ちちゃった。

上から毒ガス地獄だぁ~と噴霧し続けて動かなくなるのを確認。

んで、そのまま外へ置いてます。

資源ごみの日にこのまま出したら、きっとゴミ収集の人はいやだろうな~。

でも、袋からゴキちゃんを取り出すのもすっごく勇気がいるし…

どうしようと考え中。。。。

ゴキちゃんを見たい人はこちら

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


この季節、一番嫌なものってやっぱりゴキちゃんですよね☆ポチッとお願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます…
2007/12/31 06:56  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。