08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-01 (Tue) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
あやちゃんのうまれたひ あやちゃんのうまれたひ
浜田 桂子 (1999/01)
福音館書店
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:誕生日
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


先日は娘の誕生日だったので選んだ絵本。

もうすぐ6歳の誕生日を迎えるあやちゃん。
自分の誕生の様子を知りたいあやちゃんにママがその時の様子を話してくれました。

予定日が来てもなかなかうまれなかった赤ちゃん。
パパをはじめ、おばあちゃんもおじいちゃんも赤ちゃんの誕生を心から待っています。おなかに声をかけたり、洋服を作ったり、お花を植えたり…。
その夜、ママはおなかから「うまれるよ」と赤ちゃんの声が聞こえた気がしました。
夜が明ける頃、この世に誕生した赤ちゃん。ママは胸がいっぱいで涙があふれ、家族は嬉しさでいっぱいです。
「小さな小さな私の赤ちゃん。みんながあなたを待っていたのよ」

新しい生命の誕生を待ちわびる家族の様子と、誕生を喜びと感動が伝わってくる絵本です。
子供が知りたい自分の産まれた時の話。
「私がうまれて喜んだ?」
「私はかわいかった?」
「みんなはどうしていたの?」
そんな小さな子供の疑問に心あたたまるお話で応えてくれる物語。
絵本を通じて、親子で子供の誕生の話を語り合うきっかけにもなります。そして、読み聞かせた後、お母さんが子供を出産した時の喜びや感動にもう一度触れ合える作品でもあります。
女の子の名前を子供の名前に変えて読んであげるのもいいですね。
誕生日に読んでほしいオススメの一冊。

我が家の娘は「同じ、同じ」を連発しながら、嬉しそうに聞いてくれていました。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日の娘の誕生日は「カーズ」を観に行きました。

一昨日果たせなかったリベンジです。

映画でのことはメインブログに書きますね~。

で、帰宅すると夕方の5時。

すごく疲れていて何もする気が起こらない~。

でも、今日は娘のBD。大切な大切なBD。

せめて、ケーキぐらいは用意しなきゃ~。

が、この時間、ほとんどのケーキが売り切れていた…(≧∇≦)

で、選んだのが誕生日とは程遠いチーズケーキ。。。。

ケーキ


ろうそく立てて、ハッピーバースデーの歌を歌って、フッーと吹き消すイベントは何とかできました。

(´Д`;)ハヒー

この後、ケーキをカットしてアイスクリームを添えて食べました。

アイスとチーズケーキとの相性は◎。

その後はブログの更新も忘れて爆睡しちゃったよ…

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓『今週のオススメ書評』に載りました!!


私のメインブログです↓
バナー


娘のダジャレ『バッタがトイレで踏ん張った』☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。