04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-22 (Sat) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
おつかい おつかい
さとう わきこ (1993/05)
福音館書店
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


『せんたくかあちゃん』のさとうわきこさんの絵本。
『おつかい』というタイトルですが、おつかいがテーマの絵本ではありません。おつかいに行くまでを描いた絵本です。
猫と一緒に雨が降っている様子を眺めている女の子にお母さんがいいます。
「おつかい いってきてちょうだい」と。
えぇ~雨降ってるじゃん、かわいそうじゃん、と読者なら思っちゃうかもしれないですが、これからありゃりゃ~な展開が待ち受けています。
お母さんに頼まれて女の子は「いやあよ、あめがふっているんだもの」
お母さんも負けてはいません。
「かさ さして いけば いいでしょ」
女の子は「でも、あしがぬれちゃうんだもの」と。
そう、ページをめくるたび、女の子は何だかんだと理由をつけておつかいにいくのを渋ります。
そのたびに、お母さんが的確な指示を出します。お母さんが描かれているのは、見開きページの左側にちょこんと出た手だけです。どんなお母さんか、怒っているのか、笑っているのか、困っているのか…それは読む人の想像次第。
とにかく、あーだこーだといろんな理由をつけて渋りに渋りまくる女の子。大水になったらどうする?おぼれちゃったら?目に水が入ったら?遭難しちゃったら? ありゃりゃ~えらい展開になってます。
とうとう出発、という時には女の子はすごい重装備。買い物どころではありません。動くのもやっとです。でね、でね、玄関を出ると…。
またまた、ありゃりゃ~な展開が!!
ここでお母さんの気持ちがきっと分かるでしょう。最後はにっこりするお話の内容になってます。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

最近、雨続きで本当に嫌になりますよね。

洗濯ものは乾かないし、買い物に行くのも嫌になっちゃいます。

でも、今日は朝からちょっぴり明るくてどうやら晴れになりそうです。

さぁ、洗濯&掃除を張り切っちゃおうかな~。

子供たちはふたりとも夏休みに突入。

もうね。子供たちがずーっと家にいると困ること…

家の中がちっとも片付かない!!

静かに読書ができない

いつもは午前中で終る家事も、子供たちの相手をしたり、子供たちが散らかしたものを片付けているうちに夕方になっちゃう。。。。。

雨が降っていると、外で遊んでとも言えないし…。

娘ははじめての小学校での夏休み。

宿題こなせるかな?

心配になってきた。。。。。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


娘のなぞなぞ『お母さんに頼まれてお店に行く貝ってどんなかい?』答えはタイトル☆ポチッとお願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。