03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-11 (Tue) | 絵本(外国の作家) | COM(5) | TB(0)
ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ
『ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ』 / マーガレット・ワイズ・ブラウン、坪井 郁美 他
おすすめ度
ジャンル:かわいい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年




大好きな林明子さんが絵を描いている作品。
林さんらしく表紙をめくったところから、お話が始まっています。
電話でおばあちゃんとお話をしている男の子。
どうやらお誘いを受けたみたいです。
おばあちゃんちに行くには、家の前の道をまっすぐ行って、田舎道もまっすぐ。
まっすぐ、まっすぐ進めばおばあちゃんちに着くみたいです。
早速、でかける男の子。でも、でも、お花を見つけたところから、ちょっと方向が違うみたい。
蝶に囲まれたり、苺を見つけたり、川を越えて、丘を登り…ビックリすることにも沢山出合って、お土産も手に入れて、ワクワクドキドキの小さな冒険です。
さぁ、男の子は無事におばあちゃんに着けたでしょうか?
最後のページはニッコリする絵で締めくくられています。
そして、背表紙には…。もう男の子のお母さんならクスッと思わず笑ってしまうようなイラストが!
子供たちに読み聞かせたら、ふたりが同時に「そっくり、そっくり!!」を連発していました。そう、この絵本に登場する男の子が息子にそっくりなんです。。。。
きっと、男の子を育てているお母さんなら誰でも「ウチの子にそっくり」と思ってしまうかもしれません。
林さんの絵はそんな素敵な魅力を持っています。
マーガレット・ワイズ・ブラウンの小さな男の子の可愛らしさを存分に魅せてくれる物語が林さんの絵にぴったりです。
ぜひ、読んでみて欲しい絵本のひとつ。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

息子の髪の毛があまりにも長くなり、前髪が目にかかってうっとおしそうなので、カットしちゃいました。

本当は美容院に連れて行きたかったのですが、時間のタイミングが合わず、思い切って私がカット!

女の子は簡単なのですが、男の子は難しい。

何せ、もみあげ、耳の部分、衿足などどうしていいかさっぱり分かりません。

とりあえず、前髪からカットしたら…

プッ(´∀`) 可愛い!! モンチッチみたいになっちゃった。。。。

本当はこのままにしておきたかったのですが、ちょっとかわいそうなので、トップやサイドもカットし始めると…

あ、こっちの方が短い、あ、こんどはこっちが変、アレアレ…( ̄Д ̄;;

ごめんよ。。。。息子。ますます、モンチッチになっちゃった。。。

今度、美容院に行こうね。息子の大好きなヒーロー的長髪はもう無理だけど…。

※で、この絵本の男の子のヘアスタイルは息子にそっくりでした。

特に、前髪が!!

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

詳しくは↓BK1
ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ
マーガレット・ワイズ・ブラウン作 / 坪井 郁美ぶん / 林 明子え
ペンギン社 (1984.11)
通常2-3日以内に発送します。


書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー



☆今日の娘のダジャレ『忍者が何人じゃ!?』(*´∀`)ノ☆ポチッとお願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。