10≪ 2017/03 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-08 (Sat) | 絵本(日本昔話) | COM(7) | TB(0)
天人にょうぼう
『天人にょうぼう 』/ 赤坂 三好、谷 真介 他
おすすめ度
ジャンル:昔話
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年




水浴びをしていた天女の羽衣を隠してしまった木こり。天に帰れなくなった天女は優しくしてくれた木こりのお嫁さんになり、やがて子供も産まれ幸せな日々を過ごすようになります。ところが、ある日、天井裏に隠された羽衣を見つけてしまい…。

ご存知羽衣伝説のお話です。
最後は、天の約束事を破ってしまった木こりが天の川に流され、天女と1年に1度、7月7日にしか会えなくなってしまうという七夕のお話になってます。
中国にまつわる牽牛と織女の物語ではなく、馴染み深い羽衣伝説が七夕と由来があったというのが驚きでした。

巻末には七夕について説明も掲載されているのでためになる絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

子供たちが知っているのは織姫と彦星のお話。

この絵本を読んであげて、七夕のお話だよ、と言ってもピンと来ないようでした。

もう一つの七夕のお話として読んであげるのがいいかもしれないですね。

さて、先日、幼稚園から笹と七夕飾りを持って帰った息子。

幼稚園で工作したさまざまな飾りの中に願いごとをこめた短冊も発見しました。

そこには…

『やきゅう選手になりたいです』と…。

先日、このブログでも書いたように、図書館にあった短冊には

『サッカー選手になりたい』的なことを書いた息子。

サッカー熱はもう冷めたのか…。

次はオールスターか????

まぁ、夢をたくさん持つのはいいことなんだけどね。

ちなみに、私の願い事は…

『ダイエットに成功しますように…』です。

いやぁ、去年のパンツがひとつも入らなくなってかなりショックを受けているので…。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

詳しくは↓BK1
天人にょうぼう
谷 真介文 / 赤坂 三好絵
佼成出版社 (1991.6)
通常2-3日以内に発送します。


書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー



☆娘に「なんかダジャレ言って」と言ったら考えとくと言われました…☆ポチッとお願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。