10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-01 (Sat) | 絵本 | COM(7) | TB(0)
あいつもともだち あいつもともだち
降矢 なな、内田 麟太郎 他 (2004/10)
偕成社
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心あたたまる
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


内田麟太郎&降矢 ななの『ともだち』シリーズ。最初はキツネの友達探しから始まって、オオカミと喧嘩したり励ましたり…と友達関係を深め、そして今度は友達の輪を広げていく…という過程に達したようです。
シリーズで読んでいると、キツネとオオカミを中心にあたたかな動物たちとの交流があり、心を通わせていく様子が伝わってきます。

そう、まるで、子供が最初の友達を見つけ、その友達とさまざまな経験を通して、関係を深め、さらに友達の輪を広げていくような…そんな感じ。
この絵本は友達作りや仲直りのきっかけをつかみたい子供たちに、ぜひ読んで欲しいシリーズです。

今回はキツネとヘビ君の交流を描いています。
他の動物たちとは気軽に挨拶できるのに、何だかヘビ君だけは苦手なキツネ。
ちゃんと挨拶できないまま、冬ごもりに入ってしまったため、心にもやもやとしたものをキツネは抱えます。
仲良くしたいなと思ったら、『友達だよ』って言ってみる。まずは『やぁ』って声をかけることから。。。
冬ごもりから目覚め、ちょっと不安なヘビさんに声をかけるシーンはとても素敵! 手のないヘビとのしっぽでの握手も微笑ましいです。
思わずニッコリしてしまう場面がいっぱい散りばめられた絵本。
オススメです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


子供って夜寝る前に何か儀式めいたことをしますよね。

髪をくりくりいじったり、母親の服をにぎにぎしたり…。

息子は主に指しゃぶりなのですが、指だけでは物足りなく、必ずお気に入りのタオルケットのハジッコが必要なのです。

ハジッコって何というと↓コレ
はじっこ


タオルケットのタグがついた、固い部分。

コレを鼻にスリスリさせて、指をしゃぶっているとスヤスヤと眠れるらしいのです。

逆にコレがないと眠れないみたいで、タオルケットを洗った日には大騒ぎします。

「ハジッコがない!!ハジッコ~!!」すっかりハジッコとネーミングされています。

一番困るのは旅行の時。

一応、念のため持参しています。

ただ、旅行中は興奮しているためか、ハジッコがなくても爆睡。

家で寝る時だけハジッコは必要なようです。。。。。

いつまで続くのかな~?

赤ちゃんみたいなんだけど、幼い頃だけの癖みたいなものは可愛らしくて、

無理にやめさせようとは思えないんです。。。。。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


いろいろとご心配をおかけしましたが、娘はようやく回復しました。励ましていただいた方、とても心強かったです。ありがとうございました。☆ポチッとお願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。