04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-05 (Mon) | 絵本 | COM(5) | TB(0)
ぐりとぐらのえんそく ぐりとぐらのえんそく
やまわき ゆりこ、なかがわ りえこ 他 (1983/03)
福音館書店
この商品の詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


ぐりとぐらが野原へ遠足へ行きます。リュックサックをしょって、水筒を提げて。一番のお楽しみはお弁当。お昼のランチタイムが待ち遠しいぐりとぐらは体操をしたり、かけっこをしたりして時間を過ごすことに…。すると、野原に落ちていた毛糸を発見したぐりとぐら。2匹は毛糸を辿ってみることにします。最初は小さなボールぐらいの毛糸玉がどんどん大きくなって、野原を越え、家の中へと入っていきます。とまった先には大きなおしりがどーん! 毛糸はくまさんのチョッキがほどけていたのでした!
くまさんを誘って、お弁当の場所へ戻ってみると、ちょうどお昼の時間に! 野原でいっぱい運動して、新しいお友達と一緒に食べるお弁当はきっと格別のものだったでしょうね。

ぐりぐらぐりぐら、のリズムの良いフレーズや、毛糸を辿っていくというワクワクする展開に子供たちも魅了される内容です。そして、何より遠足でのお弁当をこんなにも楽しく、こんなにも美味しそうに表現してくれる絵本はほかにはないでしょう。
遠足前の子供に読んであげたいベストセラーです。

ちょっとわき道

絵本の話とは関係ないけど、庭にびわがなりました。

biwa


昨年は1~2個しかならなかったのに、今年は何故か豊作!!

20個ぐらいなってます。

もうね、子供たちが、今日とっていい? もうとっていい?ってうるさいぐらいに待ち遠しくしています。

まだ、まだ。。。もう少しとは言っているのですが、そろそろいいかも。

カラスに狙われないうちに熟した甘いびわがゲットできるといいな~。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


私のメインブログです↓
バナー


☆今日は半日庭の手入れをしていました。マジで疲れました。私っていつも疲れているな~(´Д`;)ポチッとお願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。