10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-07 (Sun) | 絵本(外国の作家) | COM(6) | TB(1)
みどりのなかのジュール
みどりのなかのジュール
おすすめ度
ジャンル:心温まる&色彩
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



緑の森の世界に退屈していたジュールは旅に出かけます。元気あふれる赤の街、そして騒音が煩わしい灰色の街、不気味な黒の世界、そして光あふれる黄色の世界…。次から次へと単色の世界を旅して、ジュールは再びもとの森へ。
そして、緑だけの森にも他の色があり、原色だけでなく、様々な色があることに気付きます。

色からくるインスピレーション、そして、単色の世界から様々な色が登場し、原色から微妙な色彩までの移り変わりなど、物語が進むたびに変化する色彩イメージに魅せられます。
何より鮮やかな色使いと、テンポの良いストーリー、そして最後にはにっこりするような結末など、子供たちも大好きになるような作品です。

どんなに好きな色でも単色では、飽きてしまうし、落ち着きません。この世の中にはたくさんの色があり、その色から様々なイメージを受け、時に元気になったり、時に落ち着いたり、時に怖がったりと豊かな感情を得ることができるのかもしれません。この絵本を読むと、今までつまらなかった世界をもう一度見つめなおしてみたい。何か新しい発見があるかも…そう思えます。

ちょっとわき道

我が家のキッチン。今までとってもつまらなかったんです。

ステンレスのシンク、ステンレス製の鍋、ステンレスの包丁…。

銀色に輝くものに囲まれているのは、清潔感にあふれていましたが、何となくつまらない~。

で、以前から気になっていたコレを買っちゃいました。

そう!ビビッドカラーが鮮やかなルクルーゼの鍋~。


ルクルーゼ


これがあるだけで、何だかウキウキしちゃいますぅ。

味噌汁でも何でも、とりあえずコレで作っています。

しかも、いつもより美味しく感じるから(私だけが!!)不思議~。

ハイ!! 鍋に●万円もかけた私は大馬鹿三太郎と呼ばれています。。。il||li _| ̄|● il||li

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

詳しくは↓


私のメインブログです↓
バナー


☆ルクルーゼがお好きですか? 結構、重いので腕が鍛えられます。ポチッとお願いします☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

カラー
こんばんは。カンリニンです。出掛けてお店を眺めると、最近グリーンがよく目に入ります。今年は緑が注目のカラーだそうです。そういえば、春はピンクかブルーがお決まりだったけど、グリーンっていうのは珍しいかもしれないですね。色が人に与えるイメージって.... …
2006/05/10 01:25  管理人は見た!カバノアナタケに魅せられたイケメン社長奮戦日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。