09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-30 (Sun) | 絵本(外国の作家) | COM(4) | TB(1)
だめよ! デイビッド

おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら5歳~




デイビッドのママはいつもいう「だめよ! デイビッド!!」って。やんちゃないがぐり頭のデイビッド。彼がすることと言ったら…壁に落書きしたり、泥だらけ(草やきのこまで体に付けて)で家の中を歩く、裸んぼで外へ飛び出す、食べ物で遊ぶ…。ページをめくるたびに登場するのは、容赦ない彼のいたずらとママの「ダメダメ!」という叫び。しかも、そのいたずらはエスカレートするばかり…。
でも、このデイビットそんな「いけないコト」をしている時の表情が、とっても生き生きとしているんです。楽しそうで、本を読んでいる自分たちも、デイビットの真似がしたくなるような、そんな雰囲気が伝わってくるようです。
ページをめくるたび、思わずプッと吹き出してしまうような面白い技(!)でデイビットは笑わしてくれます。子供たちも大笑いしながら絵本をめくる楽しさにワクワクします。

そして、ラストは意外な展開に…。
小さな男の子なら誰でもしてしまういたずらとそしてママへの思い。
読んだあとはフフッと子供と目を合わせて笑ってしまうような素敵な絵本です。
ちなみに、この作者はデイビッド シャノン。そうです、この絵本の主人公は作者の5歳の時を描いたもの。かなり、やんちゃだったみたいですね。

ちょっとわき道
このブログでも何度も登場してきている私の息子。彼もいたずら大好きな4歳です。
押入れの上段から飛び降りる、洗面台を水浸しにする、植木鉢の花を全部抜く、金魚をつかもうとする…。私も毎日のように『ダメ、ダメ、ダメ』を連発しています。でも、ちゃーんと彼には彼なりの理由があるみたい。そして、失敗した後のバツの悪そうな顔。。。
目に涙をためて『ごめんなさい』と言った後には必ず私の胸に顔を押し付けます。。。
うっとしいけど、憎めない可愛いヤツ…それが息子です。

この絵本を読むときの別バージョンとして、デイビッドの部分を「○○(息子の名前)」で読むときもあります。すると、娘も息子も大喜びです!!
ただ、息子はデイビッドのヘアスタイルだけは共感できないようす。。
彼なりのこだわりがあるようです。。。

書評も書いてます↓


詳しくは↓


ポチッとお願い☆
ブログランキング


私のメインブログです↓
バナー






















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。