03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-28 (Fri) | 絵本 | COM(6) | TB(0)
すっぽんぽんのすけデパートへいくのまき
すっぽんぽんのすけデパートへいくのまき
おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら6歳~



最初、この絵本を子供にせがまれて読んだ時、「なんて汚い絵なんだ!」(荒井さんすみません)と、思ってしまった。物語は、すっぽんぽんのすけがおかあさんとデパートに行くと、犬の忍者が現れて、一瞬危なくなるすっぽんぽんのすけ。しかし、なんとかやっつけて逆転勝利するという内容。勧善懲悪というか、単純というか…、ちょっとなんじゃいなこのストーリーは! 絵本かいな…と心の中で思っていた。が、子供達はその日からすっぽんぽんのすけのとりこになってしまった。お風呂に入る時も「すっぽんぽんのすけだー」、何かを注意すると「返しの術ー」と『すっぽんぽんのすけワールド』にハマっている。子供にせがまれ何度も読んでいくうちに、なぜだか自分も大好きになってしまった。それは、すっぽんぽんのすけが、いざという時、裸になって戦うというのは、とてもユーモラスで、印象的な場面。子供にとって裸になるというのは、開放的であり、自由になれる瞬間。子供って裸にすると、はしゃいでしまいますよね。そんな、楽しい姿の主人公が、悪者をやっつけるという爽快感。子供たちは知らず知らずのうちに、この絵本でそんな爽快感を充分に味わっているのかもしれない。現実では、決してできないこと(裸になって敵と戦うなんてこと)を、すっぽんぽんのすけが活躍してくれることに魅力を感じているのかもしれない。そして、いつの間にか大人である私も。最初は、馴染めなかったイラストも、この絵本ならではの突飛なストーリーにマッチして、いつしか「すっぽんぽんのすけ」は荒井さんのこの絵でないと!と思えてきた。
 いつも奇想天外なすっぽんぽんのすけ。いろんなバージョンがあるので揃えてみるのも面白い。とにかく子供をはじめ、大人もぐいぐい惹きつけられる絵本です。

ちょっとわき道

子供って裸になったり、自分がヒーローになったりするのが大好きですよね~。

ちなみに我が家の息子は●●レンジャー系にどっぷりハマっています。

今はゴーゴーボウケンジャーに夢中です。

そして、息子の目指すのは当然、ヒーローの中心であるレッド!!

どんな時もレッド!!

赤いズボンを履いた日は当然、自分はヒーローなのだ
と思い込んでます。(≧∇≦)

なので、私が荷物をいっぱい手に抱えていると、「持ってあげる」と手伝ってくれたり、

怪我をすると、すぐバンドエイドを持ってきてくれます。

((*´∀`)ノとっても使えるヒーロー君☆)

が、暗闇だけはNG。

「あ、二階まで取りに行ってきて~」なんて言うと…

怖い~~~とのびたクンに早代わり!! そして、あやとりでイジイジと遊び始めます…。

のびたそのものじゃん( ̄Д ̄;;

BY ドラえもん体型のママより


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

詳しくは↓


書評も書いてます↓↓鉄人列伝もチェックしてね。


私のメインブログです↓
バナー


☆いつもクリックしていただきありがとうございます。今回もポチッとお願いします☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。