04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-27 (Thu) | 絵本 | COM(4) | TB(0)
しょうぼうじどうしゃじぷた
しょうぼうじどうしゃじぷた
おすすめ度
ジャンル:楽しくてためになる
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~




乗り物絵本の中でも一番のお気に入りがこの『しょうぼうじどうしゃ じぷた』です。
町の消防署には、はしご車ののっぽくんと高圧車のぱんぷくん、救急車のいちもくさん、そして古い小さなジープ車のじぷたがいます。
火事になると活躍が目立つのっぽくんやぱんぷくん、そして怪我した人を次々と助けるいちもくさんたちは、子供たちの人気車。それに比べてじぷたは誰にも気にかけてもらえず、寂しく思っていました。自信を失いそうになった時、山火事が起こります。
のっぽのハシゴは役に立たない、ぱんぷでは大き過ぎ、けが人がいないのでいちもくさんは出番不要。そう、所長さんが号令をかけたのはじぷた! 山道でも狭い道でもじぷたなら平気、じぷたの大活躍で山火事を見事消し止めることができました。
次の日、じぷたは町のヒーローになっていました。

人には個性があり、得意なもの不得意なものがある。
人と同じでなくてもいい。一つでも得意なもの、自分にしかできないことがあるというのはとても素晴らしいこと…そんなことを感じさせてくれる絵本です。
何かで自信を失いかけている時に読めば、元気がムクムク湧いてくるようなパワーあふれるこの作品は、全国学校図書館協議会選定「必読図書」にも選ばれたこともある、とても評価の高い絵本です。

子供たちにはもちろん、大人にも読んで欲しい一冊です。
本当に大切なこと、地味でもいつか注目を集める時がくるかもしれない…そんな夢あふれる物語です。

のりもの大好きな子なら、きっと夢中になってくれるはずです。

ちょっとわき道

これは以前、息子が書いた消防自動車。

消防自動車


幼稚園に消防車が来たので、描いたとか。。。。

真っ赤なボディとウーウーウーと鳴り響くサイレン、そして、車をどんどん脇へ寄せて、ひたすら現場へ走るスピード…消防自動車ってほんとにかっこいいですね。

男の子の大好きな車っていうのもうなずけます。

ママ的には消防士さんもとてもかっこいいのですが…。

何だか人助けのために活躍する車とかお仕事って憧れちゃいますね。。。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

詳しくは↓


書評も書いてます↓↓鉄人列伝もチェックしてね。


私のメインブログです↓
バナー


☆いつもクリックしていただきありがとうございます。ちょっぴりしんどい時に励みになってます。ポチッとお願いします☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。