06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-12 (Wed) | 絵本(外国の作家) | COM(5) | TB(0)
かしこいビル
かしこいビル
おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



おばさんから「遊びにおいで」と招待状をもらったメリー。早速、荷造りを始めます。
馬のおもちゃや人形、笛、靴にブラシにティーポット!! それからシンバルを持ったイギリス衛兵の人形ビルも!お気に入りをすべてトランクに詰め込むシーンがとても面白いです。
人形やビルの足を折りたたんだり、ポットの位置を変えたり…。
あ~でもない、こ~でもないとしているうちに時間がきてしまい慌ててふたをして、出発。。。。。
でも、ビルが…置いてけぼりになっちゃいました。
このシーンが逸品です。
右ページにはなんと!!
とだけ書かれ、ページをめくると、
左ページにまたなんと!!!、その右側のページにはポロポロと涙をこぼしてうなだれているビルの姿!!
「ビルをわすれてたのです。かわいそうに! でも―」と書かれた文とともに。
もうこのシーンで、いかにビルが辛かったのかよ~く分かります。
頑張れ!ビル! と思わず声援を送りたくなります。

さぁ、この後はどうなるんでしょう。そう、ビルがメリーを追いかけるのです。どんどん走るシーンはまるで映画を観ているように、次第にビルの姿が小さくなって、その躍動感にあふれた様子が伝わってきます。

文章を読みながら、絵もじっくり楽しめる、そして面白くて、スリルもあって、ワクワクするお話です。
子供が夢中になること間違いありません。
シュールなイラストも◎。

ちょっとわき道

この絵本を読んで、私の頭の中に浮かんだのは、子供たちのお出かけ前の様子。

「お出かけだよ~」と言うと

娘はお気に入りのバッグ(とても小さい)に、ハンカチやらティッシュ、そしてお財布、人形…“お気に入り”なものをギューギュー詰め込んで、バッグをパンパンにさせてニコニコ。

息子も負けじと、自分でかっこいいと思っているリュックに、タオルやティッシュ、マジレンジャーの携帯、ボウケンジャーの絵本、ウルトラマンのフィギュア、デカレンジャーの鉄砲…どこかへ闘いにでも行くのか?という重装備。
当然、チャックは閉めることができず、開き口からは絵本やフィギュアの足が飛び出している状態。

それでもご満足な様子でいそいそと靴を履いて、

「ママ~、準備できたぁ」

(°∇°;) !!

あかん、あかん。ちんどん屋やで。あんたたち!!

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 鉄人列伝もチェックしてね。


詳しくは↓


私のメインブログです↓
バナー


☆クリックしていただきありがとうございます☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。