05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-10 (Mon) | 絵本(外国の作家) | COM(8) | TB(3)
3びきのかわいいオオカミ
3びきのかわいいオオカミ
おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~



こももさんのブログで紹介されていた『三びきのこぶた』のパロディ絵本を読んでみました。
パロディなんですが、家を壊すシーンの迫力に圧倒されました。
これは、三びきの子供のちょっと臆病なオオカミと、凶悪な大ブタのお話です。
最初の展開は『三びきのこぶた』に良く似ていますが、ラストシーンは全く違うものになっています。『三びきのこぶた』もこんなラストシーンならいいかも…とふと、思ってしまう内容です。
まずは、3匹のかわいい狼は広い世界に出ていくことになりました。オオカミのお母さんが言ったのは「でも、悪いおおブタには気をつけるのよ」。早速、オオカミたちはれんがで家を作ると、とんでもないわるブタはそれをハンマーでぶち壊します。
次にオオカミが建てたのは、コンクリートの家。これも、ブタがやってきてドリルで破壊…。
そして、次は鉄で作った頑丈な家。アイアンハウスです。でも、これも…。この破壊の仕方が凄くて、思わずえぇ~、あり得ない!!と声を上げそうになります。
では、ブタに壊されない家って…。それは絵本を読んでのお楽しみです。

ちょっとわき道

今日はナルニア国物語を観て来ました。


ナルニア国物語


たまには絵本の世界から映像のファンタジーもいいかな、と思って。。。

まぁ、2人ともとてもファンタジーの世界にハマリこんでました。

オオカミが襲ってくるシーンは本当にビクッとしていましたから。。。

ファンタジーの世界ではたいてい、オオカミって悪者ですよね。

ナルニア国物語でもそうでした。

この絵本で少しはオオカミ君のことを「かわいい」と思ってくれたカナ?

いえいえ、ブタのインパクトの方が数段強かったみたいですil||li _| ̄|● il||li

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 鉄人列伝もチェックしてね。


詳しくは↓


私のメインブログです↓
バナー


☆クリックしていただきありがとうございます☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


















管理者にだけ表示を許可する

究極のハッピーエンド 『3びきのかわいいおおかみ』 必見です!!!
著者: ユージーン トリビザス, Eugene Trivizas, Helen Oxenbury, こだま ともこ, ヘレン オクセンバリー タイトル: 3びきのかわいいオオカミ   日曜日生まれ! さんのブログ で知った本です。 ■3月21日の記事 『三びきのこぶた』について書いた記 …
2006/04/17 11:26  月乃春水 ツキノ・ハルミ 本のこと あれこれ
ブタがすご過ぎ「3びきのかわいいオオカミ」
ユージーン・トリビザス 文  ヘレン・オクセンバリー 絵  冨山房あるところに 3匹の可愛いオオカミが、お母さんと暮らしていた。ある日、お母さんが3匹に言った。「自分たちの家{/house_red/}を作りなさい。 でも、悪いおおブタ{/buta/}には気をつけるのよ。」 …
2006/04/20 05:46  キラリ☆一番星
-
管理人の承認後に表示されます…
2014/02/06 21:50  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。