07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-25 (Sat) | 絵本 | COM(5) | TB(0)
まいったなあ
まいったなあ
おすすめ度
ジャンル:可愛い&楽しい
読んであげるなら2歳~
自分で読むなら6歳~



ぼくはひとりぼっちのインコ。うとうと昼寝をしていると、すずめがこっそりやってきて、えさを食べ始めた。。。
「ゆっくりたべな!」と言うと、すずめはびっくり。
そして次の日、すずめはともだちを連れてやってきた。。。。

ひとりぼっちだったインコ。すずめに注意したことで、すずめと仲良くなり、次々と友達を連れてくるように。。。
最初は一匹、次は8匹、次は…。
もう、すずめの数なんて数えられないほどたくさんやってきて、籠の中は大騒ぎ。とうとうインコは「うるさーい」と追い出してしまいます。

子供は、ページをめくるたびにすずめの数がどんどん増えていく展開や、おしゃべりなすずめの様子を楽しんでくれる絵本です。

大人は…。タイトルの「まいったなあ」を痛感することでしょう。

すずめの姿から想像してしまったのは、厚かましい人。
厚かましくも人のえさを黙って食べて、厚かましくも人の家に自分の友達をどんどん呼んで、厚かましくも自分とは関係のないおしゃべりに興じている…。

これはもううるさい以外の何物でもありません。

でも、「うるさい」と言ってしまうと、自分は再び孤独な毎日を送ることになってしまいます。

楽しくて賑やかで、でも騒々しい毎日を選ぶか。

それとも、静かで寂しい毎日を送るか…。

本文には「まいったなあ」というフレーズは一言も出てきませんが、
読後には思わず「まいったなあ」と読者がつぶやいてしまうでしょう。

ちょっとわき道

先日、おやつの時間にケーキを子供たちを食べました。

私はチョコレートケーキを。

娘と息子は上に動物の砂糖菓子が乗ったケーキを選びました。


くまケーキ


息子が選んだのはくまのケーキ。ちょっと食べかけ(≧∇≦)

で、食事中、息子がブツブツつぶやいているんです。

?(゚Д゚≡゚Д゚)?

よーく、よーく聞いてみると………………

なんと、そのくまに話しかけています。

息子「ハイ、あーん。ケーキもっと食べる?」

(°∇°;) !! くまにケーキを食べさせていました。。。。

え、その後のくまちゃんですか?

当然、最後はボリボリと息子が食べてしまいましたが…。

子供の考えることってとても面白いです。。。。

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


詳しくは↓


私のメインブログです↓
バナー


☆クリックしていただきありがとうございます☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。