03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-06 (Mon) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
はるだ!!もんねはるだ!!もんね
おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~



はるにうまれたおたまじゃくしはかんがえた。「おおきくなったらなにになるのかな?」
あおむしはちょうに大変身!
だったらダチョウはだちょうちょうに変身!?
むかでさんは?
かめさんは?
「はるだ!!もんね」というフレーズとともに、いろんな動物が不思議な姿に大変身します。
動物たちの特徴をいかした変身ぶりもユニークだし、駄洒落の効いたフレーズも笑いを誘います。
春のウキウキした気分とそして生き物全てが成長していく喜びをギュッと詰め込んだようなお話。
色鮮やかなイラストも印象的です。

ちょっとわき道

次々と登場する動物たちの愉快な変身ぶりに子供たちは

「うそやうそ!!」

「ありえへんわっ」

と突っ込みを入れます。

ページをめくるたびにいろいろと摩訶不思議な動物たちの登場にワクワクした様子で聞き入ってくれました。

そして、最後のページに出てくる子供たちの絵。

そう、春は子供たちも成長を見せてくれる季節。

入学したり、進級したり…。

1年前より少し大人への階段を登って、背丈も伸び、ちょっぴり頼りになる子供たち。

我が家の娘も4月からはピカピカの1年生です。

去年と比べて大変身を遂げています。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓


詳しくはbk-1で↓
はるだ!!もんね
木曽 秀夫著


私のメインブログです↓
バナー


ポチッとお願い!!


ブログランキング



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。