05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-22 (Sat) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
うんこダスマン


おすすめ度
ジャンル:面白い
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年



図書館で息子が持ってきたのがこの絵本。
表紙を見たとたん「えぇ~こんなうんこの本読むのぉ」とちょっぴりガッカリしたものの、読んでみると意外や意外、とても面白くてためになる絵本でした。

何より、体の中でうんこがどうなっているのか、うんこがどんなしくみで体から排泄されるかなどを、子供に分かりやすく面白おかしく解説しています。
例えば、気持ちよくうんこを出すには「野菜をしっかり食べるの術」「朝ごはんをちゃんと食べるの術」など、忍者風。子供たちにとっても「ちゃんと野菜を食べなさい!」というより効果的みたいです。

何より、最後のページにはうんこカレンダーなるものがあります。
そこに貼るのは付属のうんこシール。
固くてコロコロのうんこにはうんごシール
下痢状のうんこにはうんぴょシール

具合のいいバナナのようなうんこにはうんちシール
などなど。

我が家では、子供たちがうんこをした後に決まって尋ねます。

「今日のうんこは?」
「うんにょだった」
「うんごだった」
トイレでうんこをするのが楽しくなる一冊です。

野菜嫌いの子供さんにもちょっと効果のある絵本ですヽ(^。^)丿


ポチッとお願い☆
ブログランキング


書評も書いてます↓


詳しくは↓
















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。