12≪ 2009/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-26 (Mon) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
ヘリオさんとふしぎななべヘリオさんとふしぎななべ
(2001/10)
市居 みか

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


世にも不思議な物語に出てきそうな不思議な話です。
びんぼうな絵描きのヘリオさんは、ある日、骨董屋でおかしなあなあき鍋の絵を見つけました。パンを買うお金でその絵を買って家に持ち帰ったヘリオさん。絵の裏に奇妙なお札のようなものが貼ってあることに気がつきます。そこには「この絵にけっしてらくがきするべからず」と書かれてありました。早速、絵を部屋に飾ってみると、鍋に空いた穴がどうしても気になるヘリオさんは、お札のことを無視して鍋の穴を塗りこめてしまいました。その夜…、グツグツグツと妙な音で目覚めたヘリオさん。なんと、あの絵の鍋の中に美味しそうなシチューが煮えているのです。どうしても食べたくなったヘリオさんは、絵に自分の部屋のドアとそっくりのドアを絵の中に描き始めました。そして、自分の部屋のドアを開けると、そこには見慣れた廊下ではなく、絵の中の部屋があり、美味しそうなシチューを入れたあの鍋があります。そして、ヘリオさんは吸い込まれるようにしてその部屋へ入ってしまいました…。
ここまででも、とても不思議な展開なのですが、これからさらに恐ろしいことがヘリオさんに起こります。最後のページでは、奇妙な鍋を誰が使っているのかも気になるところ。
大人が読んでも楽しめる絵本です。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

4歳の頃からスイミングスクールに通い、今では4泳法をほぼマスターしている娘。

最後のバタフライもあと少し。

この級が上れば、あとはタイムを競うクラスに進級する。

最近、バレエを始めた娘は、スイミングよりもバレエの方に興味があり、スイミングを早くやめたくてしかたない様子。

私も、娘の体格がスイマーのようにがっしりしてきたのを見ると、やめてもいいかな~と思っていた。

でも、せっかくここまで習ってきたので、娘と「バタフライを卒業したら、やめてもいいよ」と約束。

娘もそのつもりで毎月のテスト日は頑張ってきた。

そして、テスト日だった今日。

息子は進級できたものの、娘はあと一歩のところで合格できず。

スイミングスクールからの車中で、突然、娘がグッグッと泣き出した。

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) え!! ええぇ~!!

私 「な、なんで泣いてるん?? おなかいたいんか???」

すると 「…あ、あと、少しやったのに…。あと、少しで合格できたのに、グッグッ」と涙を拭う娘。

今まで、スイミングのテストが不合格でもヘラヘラしていた娘。

不合格で悔し泣きをしているなんて初めてのこと!!!!

私 「悔しかったん??」

娘 「うん。」

きっと、娘のこれまでの人生の中で初めて流す、悔し涙だと思う。

努力したのに、一生懸命頑張ったけど、叶えられなかった想い。

誰が悪いのでもなく、自分の至らなかった部分が歯がゆくて、悔しくて、思わずこぼした涙。

何だか、娘がグーンと成長してくれたようで、とてもいじらしく思えました。

思わず、「いいよ。いいよ。次、頑張ろう。ママは、あなたが、頑張って努力して、悔しいと思って涙してくれたことの方が嬉しいよ」と伝えた私。

来月はきっと大丈夫。この気持ちを忘れないでね。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


娘はこれから何度悔し涙を流すのだろう。たくさん、流した分だけ、きっと成長していくんだね。頑張れ!! 娘よ。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


スポンサーサイト
2009-01-19 (Mon) | 絵本(外国の作家) | COM(4) | TB(0)
おふろじゃ おふろじゃ―バスタブ王ビドグッドおふろじゃ おふろじゃ―バスタブ王ビドグッド
(1993/02)
オードリー ウッドドン ウッド

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら7歳~
自分で読むなら小学校中学年~


「お知恵拝借、お知恵拝借!」と叫ぶ小姓の声から始まる絵本。小姓が困っているのは、なんとビドグッド王様がお風呂から出てくれないからです。そこで、騎士やお后、公爵など宮廷の人々がいろいろなアイデアで王様をお風呂場から誘い出そうとします。戦争を持ちかけた騎士は、お風呂で船を使った戦争ごっこに、お昼ご飯に誘ったお后は、お風呂で昼食をとるはめに…と、なかなか王様はお風呂から出てくれません。ユニークな展開も面白いのですが、何と言っても、宮廷の世界の優雅な世界、人々の表情、奥行きのある質感など美しい絵に魅せられます。最後は困っていたはずの小姓が「なるほど!」というアイデアで解決してくれるのですが、王様のちょっとお間抜けな姿も愛嬌があって憎めません。文字は漢字が多用してあり、スラスラと読むには難しいのですが、読み聞かせるには楽しい絵本。誰もが楽しめ、ワクワクするような絵とお話です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日、娘が持ち帰った学校のプリントには、来週のスケート教室のことが書かれてあった。

「へぇ、スケート行くんだ~」

娘「うん」

「初めてだよね~」

娘「うん」

「靴紐をちゃんと結べるようにしなくちゃいけないんだって。転んでも大丈夫な手袋や帽子も用意しなくちゃ」

「うん。頼むね。真央ちゃんみたいに滑れたらいいな~」

スケート=真央ちゃんのようなフィギュアスケートと思っている娘。

彼女のようになれるためには、かなりの努力が必要なんだよ~。

まずは、たくさん転んでもスケートを楽しんで欲しいな。

そういや、私もここ●十年とスケートとは縁がないな~。

久しぶりにスケートしたくなってきたぞ。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


今、バレエに夢中の娘。毎週のレッスンが楽しくてしかたないみたい ヽ(´ー`)ノ☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング







2009-01-12 (Mon) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
ちょっとだけ (こどものとも絵本)ちょっとだけ (こどものとも絵本)
(2007/11)
瀧村 有子鈴木 永子

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心あたたまる
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


なっちゃんのおうちに赤ちゃんがやってきました。
買い物に行くとき、ママと手をつなごうとしたけど、ママは赤ちゃんを抱っこしています。なっちゃんは、ママのスカートを「ちょっとだけ」つかんで歩きました。のどが渇いたとき、パジャマに着替える時…、赤ちゃんのお世話で忙しいママになかなか甘えられなくて、なっちゃんは何とか自分でやろうとします。甘えるのを「ちょっとだけ」にしたり、「ちょっとだけ」できたり。赤ちゃんがきたことで、誰でもすぐにはおねえちゃんにはなれません。ちょっとだけ、ちょっとだけを繰り返して、お姉ちゃんになっていくのです。それでも、やっぱりママに甘えたい気持ちはいっぱいあるのはどの子も一緒。最後のシーンは感動的で胸が熱くなります。私も、この絵本を読んでいる時、息子が産まれたばかりの時の娘のことを想い涙があふれちゃいました。いっぱい我慢していたんだね、そしてちょっとずつ成長したんだね、と。健気ななっちゃんは可愛らしく、愛おしい。わが子と重なるお母さんもきっと多いはず。お兄さん、お姉さんになる子に読んであげたい一冊。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

お正月、旦那の実家へ帰省すると、義理の妹が第二子を妊娠していたり、旦那の従姉妹に赤ちゃんが生まれたり…たくさんのおめでたいことがありました。

一人っ子だった子がお姉ちゃんになる日、ちょっぴり寂しくて、ちょっぴり嬉しい。そんな顔にたくさん出会いました。

そんな小さなお姉さんに贈りたい一冊です。。。



さて、さて、そんな子供たちがわんさか集まるお正月。

娘や息子にとっても従姉妹たちに会えるのはとても楽しみのイベントです。

今回は、従姉妹たちとみんなで凧揚げをしていました。

凧揚げ

大人は寒くてブルブル震えて(鼻水も垂らして)いたのですが、子供たちは元気!!

小さな子供とも一緒に遊んで、喧嘩したり、怒ったり。

そんなことも楽しい思い出の一つになるはず。

いつまでもこんな日が続くといいな~、と思ったお正月でした。。。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


お正月が終わって、学校が始まったと思ったら、3連休。お正月気分が抜けないのは、子供だけではないかも…☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





2009-01-05 (Mon) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
おふとんのくにのこびとたちおふとんのくにのこびとたち
(2005/11)
おち のりこでくね いく

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


ひさこちゃんはお熱があって、おとなしく寝ていなければなりません。ぼんやり布団を眺めていると…あらあらあら??? なんと、お布団が雪山に変わり、小人たちが現れました。大勢の小人たちが集まり、ついにはお祭りまで始まってしまいます。お布団の上で! ひさこちゃんの大きな顔の横でパーティーを始める小人たち。その様子を見て、フッと笑った瞬間、小人はビックリ。ひさこちゃんに気づいてしまいます。そして、熱で苦しんでいるひさこちゃんのために、小人は熱さまし装置を作ってくれるのですが、その装置がとってもユニーク。ラストページには装置の設計図まで掲載されています。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

この絵本で息子が一番気に入ったのは、最後の設計図。

「ほんまに造れそうやな~」と熱心に見ていました。

理系が苦手な私にはチンプンカンプンでしたが…。

娘は、ひさこちゃんの顔と小人の大きさの違いが妙にリアルで、その部分がおきに召したようです。

夢のある絵本は、子供の心に響くみたいです。


さて、お正月は家族全員で旦那の実家へ帰省しておりました。

いとこやはとこがわんさかいて、年も比較的近いので、子供たちは会えるのがとても楽しみ!!

お年玉もいっぱいもらって(もちろん、もらった後は親の回収が待っていますが…)、

ごちそうも食べて、凧揚げもして、思いっきり楽しめたようです。。。

娘は3つ下のいとこ(女の子)とべったりくっついて、姉&妹気分を満喫。

息子は2つ上のはとこ(男の子)と暴れまわっていました。。。。

少子化と言われている昨今ですが、実家の方では赤ちゃんが生まれたり、おめでただったりして、

どんどんいとこが急増中です。。。

あぁ、親としては、名前を覚えるのが大変…。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


義父と将棋を愉しんだ息子。勝った、勝ったと大喜びしているけど、わざと負けてくれた義父に感謝~♪☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



2009-01-01 (Thu) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ (日本傑作絵本シリーズ)ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ (日本傑作絵本シリーズ)
(1999/11)
飯野 和好

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


浪曲節で始まるこの絵本。義理と人情がたっぷり詰まった、時代劇風ねぎぼうずの旅のお話です。ねぎ畑でのんびりしているあさたろうが、道でやつがしらのごんべいたちがしいのみのおようちゃんをいじめているのを見かけます。そこで、あさたろうはねぎ畑を飛び出し、ねぎじるを振りまいてごんべいを撃退。ごんべいが仕返しに来るからと、しばらく村を出て旅をすることにしたあさたろう。ところが、旅の途中で怪しい浪人に出会い、いきなり切りかかれます。相手はきゅうりのきゅうべえ。ごんべいが放った刺客のようです。絶体絶命のあさたろうですが、おっかさんのくれた荷物のなかにあるものが見つかります。
あさたろうがどんな風にしてきゅうべいをやっつけるのかは、絵本を読んでのお楽しみ。想いっきり浪曲風に読み聞かせると、楽しさ倍増です。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


あけまして、おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


さて、単身赴任中の旦那が子供たちへ持って帰ってきたお土産がこちら。

ウォンカ

ウォンカのチョコレート。

そう、あの、『チャーリーとチョコレート工場』のチョコレート!!

裏側は

ウォンカ

ちゃんとチャーリーが!! ウンパルンパも!!

味はソフトな感じの普通のチョコレートでした。。。。

ちなみに、我が家の子供たちがチャーリーとチョコレート工場の映画の中で大好きなシーンは

チャーリーがウンパルンパの村に行って芋虫を食べるシーンらしい。。。。。



明日からは、だんなの実家へ行ってきます~。

年の近い子供がいっぱいいるので、子供たちは行くのがとても楽しみ!!

大人にとっては財布が痛いのだけどね~。。。。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


冬休みの宿題をやっとやり終えた娘。これでホッと一安心。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。