02≪ 2008/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-30 (Sun) | 絵本(外国の作家) | COM(2) | TB(1)
ママがいっちゃった…ママがいっちゃった…
(2004/04)
ルネ ギシュー、オリヴィエ タレック 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心あたたまる
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~



ママがいないのは、ハチミツを取りに行ったわけでも、パパを迎えにいったわけでもありません。ママは天国にいっちゃったの…。
小さなクマの女の子はママがいなくなってとても淋しい。そして、パパも…。
パパとふたりでいても淋しくて、寒くて、まるで氷のように心が凍ってしまったよう。
そんなある日、ハリケーンがやってきて…。ママの想い出の数々も吹き飛ばされて、怖くて、淋しくて、思わず「ママー」と叫んだ女の子。そんな女の子に抱きしめて、心臓の音を聞かせるパパ。ここで、ようやくふたりはお互いのぬくもりを感じます。
ママを亡くして、生きる気力を失っていたパパと娘が淋しさを乗り越えるシーンが感動的です。大切な人の死を乗り越えて、新しい人生へと歩む姿がとても優しく描かれています。ゆっくりと細やかに女の子の心の動きを表現した、フランスの作家の絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

近所のセブンイレブンで母の日の似顔絵を募集していたので、用紙をもらって、子供たちに書いてもらった。

似顔絵


息子が描いた私の顔。

フライパンを握って、食べ物を炒めている様子だって(*´∀`)ノ

頭には何故かティアラがのってます。イヤリングまでつけてます。オホッ(≧∇≦) オシャレに描いてくれたね~☆

一方、こちらは娘の描いた私。

似顔絵


お絵かきの大好きな娘。女の子らしいタッチで描いてくれました(*´∀`)ノ

私の周りには天使が舞ってます。

最初、二人が描く前、とっても心配だった。。。

最近、春休みに入ってから、いつも怒ってばかりいた私。

「早くしなさい!!」

「遊んでばっかりじゃダメ!!」

「片付けなさい!!」

「ピアノの練習はした??」

「ちょっとは手伝いなさい!!」

うるさいママだな~と思っているだろうな~と思っていた。

もしかしたら、怒った顔でも描くかな?と思っていた。

でも、子供たちが描いてくれたのは、笑っている顔。

きっと、こんなママでいてねという希望を込めての絵なんだろうな。

ごめんね。いつも怒ってばかりで。こんな風に笑っている優しいママでいられるよう努力するよ。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


春休みに入ってから、原稿を書く時間がなくて、ついイライラ…。反省してます。。。☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





スポンサーサイト
2008-03-27 (Thu) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
イチゴはともだち―みつける・たべる・そだてるイチゴはともだち―みつける・たべる・そだてる
(1997/07)
松岡 達英、下田 智美 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら小学校低学年歳~
自分で読むなら小学校低学年~


春から初夏にかけて、たくさん出回る苺。一口に苺といってもその種類はたくさん。この絵本は、森や林で見つけられるキイチゴを中心にさまざまな苺が紹介された可愛い絵本です。
苺の種類や繁殖方法、日本の地域別の繁殖地図から、世界のイチゴの紹介、そして、育て方や簡単な料理レシピまで載っています。美しく細やかに描かれたイラストもとても便利。
読後は、この絵本をかかえて、すぐに山に行って、キイチゴ狩りをして、ジャムを作ってみたくなっちゃいます。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日、友達と遊ぶ約束をしていた娘。

昨日、スーパーでおやつをわんさか買って、カバンにつめて、公園でRちゃんとYちゃんとMちゃんと遊ぶんだ~(*´∀`)ノととても楽しそうに話していた。

今日は私は仕事だったので、ジイジにその旨を伝え、娘には3時までには帰宅するように…と伝えていた。。。。

私が仕事から帰宅すると娘は庭で息子と遊んでいた。

今日は楽しかった?と聞くと、

「遊べへんかった」としょんぼり。。。

詳しく聞くと、どうやら、約束をすっぽかされたみたい。。。

「12時30分に迎えに来ると言っていたYちゃんのために、いつもよりも早くご飯を食べて、待っていたのに、Yちゃんは来なかってん。

それで、Rちゃんと待ち合わせしていた場所にも行ってんけど、Rちゃんもいなかってん。。。

公園にも行ったけど誰もいーひんし、Yちゃんちに行ったら、車ないし、家族でどっか出かけはったみたい…」

すっごく悲しかったんだろう。娘がいままでに見たこともないような悲しそうな顔で話してくれた。。

いけずされたんか?と聞くと、違うと言う。。。

どうやら、春休み中に約束をお友達がすっかり忘れてしまっていたみたいだ。。

それにしても、な~。

電話してくれてもいいのにな…と思っちゃったよ。。。

小学校2年生だから、まだ無理なのかな????

他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


「どんなことがあっても、私はあんたの味方だからね」と娘に言って、今日は、娘の幼い頃のビデオ上映をしました。どれだけ、あなたが愛されているか、分かったかな???☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング






2008-03-25 (Tue) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
のはらのせんたくやさんのはらのせんたくやさん
(2006/09)
いもと ようこ、神沢 利子 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~



ごろうちゃんはとてもめんどくさがりや。毎朝、顔をあらわないし、歯もみがきません。
お母さんが買ってきてくれた、かわいい洗面器と歯ブラシも使ってくれません。すると、洗面器と歯ブラシ、せっけんまでもが怒って、うちを出ていってしまいました。のはらについた3人(?)は、そこで洗濯屋をはじめます。ねずみのぼうやもピカピカに、亀の甲羅もツルツルに、リスのしっぽもシャボンでポワンポワンに洗ってくれて、動物たちは大喜び。そこへやってきたのはごろうちゃん。一緒に遊ぼうと想っていたのに、洗面器たちはごろうちゃんから逃げようとします。ごろうちゃんは洗面器たちときれいにすると約束し
お風呂嫌い、歯磨き苦手な子供にオススメの絵本です。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

昨日、娘の学校で終業式があり、待ちに待った(?)成績表を持って帰ってきた。

何だか娘がすっごくうれしそう。。。

で、開けてみたら、

なんと!!

1年生からずっと、整理整頓が「もうすこし」だったのが「できる」に!!

いやぁ、算数より国語より生活より体育より何より、真っ先に目がいき、チェックしたのがココ!!

しかも、あがっている~♪♪

娘も何よりそれがうれしかったようで、「ほら、ほら」と指までさして自慢、自慢。

「すごいね~。頑張ったね~」と私も嬉しくって大褒め!!

家ではまだまだ、片付け下手な娘ですが、

学校ではなんとか忘れ物をしないで、整理整頓を頑張ったみたい。

少しずつ「頑張ろう」という気持ちが芽生えただけでもえらい、えらい。

この調子で家、特に、自分の部屋だけは片付けられるようになってね~(*´∀`)ノ


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


ベタ褒めだった昨日。さすがに昨日の娘の部屋はキレイに整理整頓されていた。。。。が、今日、チェックしたら…わぁお!! 足の踏み場もなく、机の上には山崩れが起きていた。一体、どうやったら、そんなに汚くできるのか…ある意味、すごいよ。。。☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




2008-03-22 (Sat) | 絵本(日本昔話) | COM(2) | TB(0)
ひなまつりにおひなさまをかざるわけ (行事の由来えほん)ひなまつりにおひなさまをかざるわけ (行事の由来えほん)
(2001/01)
岡本 順、瀬尾 七重 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:創作民話
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


農耕の始まる時期に身の穢れを祓うために、人の形に切った紙を川や海へ流す行事と古代中国の節句が結びついたといわれる雛祭り。最初は紙で作られた人形が、次第に精巧なものへと変化し、流さず飾られるようになったのが雛人形だそうです。作品では、人形に穢れをうつし、その年の無事を願うひな祭りの意味を子供たちにわかりやすく伝わるよう創作した昔話風の物語です。
3人の兄弟と一緒に暮らしていた妹のおはな。赤ちゃんの頃から世話をしてくれたのは、末兄の三郎次でした。ある日、おはなが川でおぼれ、風邪をこじらせてしまいます。高い熱にうなされるおはなを一生懸命看病する三郎次。するとある晩、不思議なことが起こります。続きは絵本を見てのお楽しみ。大切な人形がおはなの命を助けてくれる心あたたまるお話になってます。

※ひなまつりはとっくに過ぎてしまったけど、3月中ならまだ間に合うかもと思ってUPしてみました(*´∀`)ノ

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


今日は、小学校の読み聞かせのメンバーが引越しするので、送別会をしました。

そこでみんなに配られたもの!!

DVD


キャー!! 見てみて~♪

今まで読み聞かせをした様子を録画してくれたDVDだよ~。

ケースにはちゃんとこの1年間に読んだ絵本の表紙がずらっと並んでいるの!!

DVD


DVDにもちゃんとタイトルが印刷されていて、…

私の名前もちゃんと入ってます。ウフフ(*´∀`)ノ

こんなに手の込んだ作品を作ってくれるのは、リーダーのTさん。

ありがとう☆

いい想い出になります。

こうして、1冊1冊、1年1年が想い出として重なっていくのね。。。


お引越しされるIさんにも配られたDVD。

ママにとっての小学校時代のいい想い出になりますように…。

図書ボランティアの仕事は、最初は仕事と両立できるかどうか不安だったけど、


メンバーもとてもいい人ばかりで、楽しくて、やめられません。。。。。


この4月からの活動もとても楽しみです。(*´∀`)ノ



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


春は別れの季節。娘の友達にも何人かお引越しされる人がいるようです。仲のよい友達との別れはちょっぴりつらそう。。。。手紙を書いて、ずっと連絡を取れば、どこにいても友達は友達。そして、4月からの新しい出会いとともに、大切にしていこうね。☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング






2008-03-20 (Thu) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
せとうちたいこさんパーティーいきタイ (せとうちたいこさんシリーズ)せとうちたいこさんパーティーいきタイ (せとうちたいこさんシリーズ)
(2001/07)
長野 ヒデ子
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


何でもやってみたい、好奇心旺盛なせとうちたいこさんは、海に住んでいるタイのお母さん。買い物ついでに秋刀魚の散髪屋さんに立ち寄ってみたら、パーティー風のヘアアレンジにしてもらったたいこさん。早速、結婚式に出かけちゃいました。海から飛び出し、ホテルの披露宴会場へ潜入したたいこさん。ところが…。続きは絵本を読んでから。おめでたい時に登場するある料理を見て、ビックリ仰天するたいこさんです。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

仕事上、いろいろな結婚式に立ち会う時があります。

新郎新婦がお父さんやお母さんに、感謝の想いを込めて、手紙や贈物をするシーンが一番すきです。

若い頃、友人の結婚式などに出席していた頃は、

私もこんな風にしたいな~と思っていたのが、

最近は、娘や息子が結婚する時はこんな風にしてもらいたい…と思うように。

したいから、してもらいたいに意識が変わりました。

娘や息子が結婚するのは、後何年後だろう…と考えると、

ちょっぴり淋しくもなります。

娘が嫁ぐ日は、旦那が泣くだろうか?とか。

息子の結婚式では私が泣いちゃうだろうな~とか。

ジイジは出席できるかな~とか。

で、今日、仕事から帰宅し、晩御飯を食べている時にそんなことを子供たちやジイジを交えて話してみると、

娘「私は結婚なんかしないよ」

息子「結婚式って楽しい? 何回でもできるの?」

ジイジ「わしゃ、その頃には生きとらん…」

あ~夢がない会話だ。。。。。


今度、だんなと一緒に話してみよっと。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


私が仕事に行っている間に、娘にしておくように言っていた宿題。帰宅後、確認すると…していない…。「何やってたの??? 学校の宿題しなくちゃだめじゃん」娘曰く「大丈夫。明日は卒業式で2年生は学校行かなくていいし、土日も休みやろ。余裕。余裕」…そんなことじゃなくってさぁ。。。☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




2008-03-18 (Tue) | 絵本(外国の作家) | COM(5) | TB(0)
さがしてあそぼう春ものがたり (ものがたりさがし絵本)さがしてあそぼう春ものがたり (ものがたりさがし絵本)
(2005/12)
ロートラウト・スザンネ ベルナー

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


まずは裏表紙を見てください。この絵本の楽しみ方のヒントが書かれています。
冬から春へ季節がかわり、どのページにも楽しさいっぱいの陽気な街の様子が描かれています。ページをめくるたびに、いろんな人が移動していたり、意外な動きをしていたり、発見がいっぱい。文字がないので、絵だけを見て想像力を膨らませる絵本です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!



卒園式今日は卒園式でした。

式はとても厳かに行われ、ビデオもカメラも今日は禁止です。

子供たちが献灯する姿はとても感動的で、目をウルウルさせながら、心にしっかりと刻み込んでおこうと想いました。

担任の先生は、式が始まる前から目を真っ赤にされていて、

涙を抑えて、震える声で一人ひとりの名前を読み上げる時には、思わずこちらも涙があふれます。




式後は、クラスにて、一人ひとりに卒園証書授与が行われました。

息子は、卒園式が何なのかイマイチわかっていなくて、終始はしゃぎっぱなし。

幼稚園はもうお別れだよ。お友達ともさよならだよ。と言っても、

「ええねん。小学校行って、友達つくるし」と嬉しそう。。。( ̄Д ̄;;

一方、私は、大好きな担任の先生をはじめ、各先生方、娘を通して5年間もお世話になった幼稚園との別れが本当に名残惜しくて。。。

しかも、母が亡くなったときにいろいろとお世話になった主任の先生が退職されると聞いて、

淋しい気持ちでいっぱいでした。

先生にZARDの「負けないで」の歌を贈って、写真もいっぱい撮りました。

式後は、近くのファミレスで子供たちとお母さんたちと懇親会を楽しみました。

最後にいっぱい想い出を創った私と息子。




帰宅後もケロっとしていた息子ですが…




5時ごろ、突然の号泣!!

な、何だ?何だ??(゚Д゚≡゚Д゚)?

娘が意地悪でもしたのか????? と思って子供部屋へ行くと…

息子を抱きしめている娘の姿が。。。。。


私「どうしたん??」

娘「なんかな、急に、友達と会えなくなったことが淋しくなったんやって」

私「卒園式は淋しくないって言ってたやん」

娘「今、やっと、卒園の意味が分かったみたい。大好きな幼稚園とのお別れすんのも辛いんやって」

まるで母親のように話す娘。

泣きじゃくる息子。

(*´∀`)ノ いいよ。いいよ。そうやって少しづつ大人になっていくんだから。

お友達との別れの辛さをやっと今、理解できたんだね。

よし、よし。。。

その後、息子のしょんぼり&グズグズは寝るまで続いたのでした。。。。。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


大好きな先生、大好きなお友達、大好きな園バス、大好きな幼稚園。息子の大好きがいっぱい詰まった幼稚園生活でした。本当に本当に今までお世話になりました。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング



2008-03-16 (Sun) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
はるのやまはザワザワはるのやまはザワザワ
(2001/01)
村上 康成
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


静まり返った冬の山に春がきた。冬眠から目覚めたばかりの小ぐまのグルルがお母さんと一緒にはちみつを探しに出かけます。
鳥の鳴き声、小川に雪解け水が流れる音、魚たちが泳ぐ水音、動物たちの足音…。春の山には生命の息吹を感じる素敵な音が満ちています。心がウキウキする春の訪れを、リズミカルな文章と可愛らしい絵で綴った作品。村上康成さんのシーズン絵本の春の一冊。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

今日、久しぶりに家で餃子を作ったのです。

手作り餃子。

ミンチ肉とニラともやしとしいたけのみじん切りを混ぜて、皮で包んで…。

子供たちが宿題をやっている前でスプーンですくった具を一枚、一枚、皮で包む地道な作業を繰り返し、50個gほど作りました(*´∀`)ノ

いやぁ、母親業やっているな~と心の中でちょっぴり思っちゃった。

焼き餃子にしたのですが、もやしのシャキシャキとした食感が心地よく、我ながら上出来!!と思っていたのです。

娘も美味しい、美味しいと18個ぐらいペロリと食べてくれました。。。


が、一人だけ満足しない人が…。


息子です。


一口食べて、

息子「ママ、変な味がするよ。」と。


( ̄Д ̄;;へ???

息子「何か、頭が痛くなってきた。。。。」

?(゚Д゚≡゚Д゚)?えぇ~!!!

息子「中国産と違う??」

ありえないだろ!! ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 

日頃、中国産餃子のニュースが流れるのを耳にしていたせいか、餃子=中国産=気分が悪くなる、の公式が息子の頭の中で出来上がっていたらしい。。。

だから、目の前で作ってたやん!!

材料はすべて国内産!!

安全! 美味しい!!

… (ノ`Д´)ノ彡ワーワーワー

どんなに、説得しても、最後まで嫌そうな顔の息子。

7個しか食べてくれませんでした。。。。

うぅ。。。ニュースの影響って怖い!!



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


なかなか、餃子に手をつけようとしなかった息子。マヨネーズを添えてあげたら、「ん? マヨネーズつけたら、毒が消えた」だって!! だ~、か~、ら!! ママの手作りだっちゅうのっ!! ☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




2008-03-14 (Fri) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
はるさんがきた (ひまわりえほんシリーズ)はるさんがきた (ひまわりえほんシリーズ)
(2004/01)
出久根 育、越智 のりこ 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


寒い朝、空の上で雪に姿を変えて地上に降り注ぐ水たち。彼らにとってとても辛いことは、「積もること」。下の方に積もってしまったら、重たくて窮屈で、しかも何の景色も見れません。そんな彼らが待ち焦がれるのは、春。春が来たら、窮屈な生活から抜け出せると聞いていたからです。でも、春が誰なのか、いつ来るのか詳しく知っているものはいませんでした。「はるさんはまだですか?」そう下から上へ聞いてみると、「春さんはまだですよ」と上からの返事。何日も何日も春を待っていると、ある日、何かが体を持ち上げる感触が!それは、種から飛び出した芽でした。春の到来を喜ぶ雪たちは、芽のまわりで踊って、そして溶けてしまいます。
姿かたちを変える小さな水滴の気持ちを素敵に描いた作品。特に、雪の結晶たちの一部屋一部屋が描かれているシーンは、子供たちが夢を膨らませてお話が弾むお気に入りです。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


昨日、小学校で今年度最後の読み聞かせがありました。

しりとりのすきなおうさま

「しりとりのすきなおうさま」という大型絵本と

準備していたのに…

先日読めなかった「おじいちゃんのごくらくごくらく」の大型絵本の2冊を読みました。

今回はたくさんの子供たちが集まってくれたので、良かったです。

「しりとりのすきなおうさま」は何でもしりとりに並べないと気がすまない王様の話。
とっても面白い絵本なので、子供たちも盛り上がってくれました。

「おじいちゃんのごくらくごくらく」は読んでいる側もウルウルしちゃうほど、とても心あたたまる絵本。
子供たちは何かを感じてくれたかな???

そして、その後、今度は1年生を対象に、またまた「ぬーくぬく」のペープサートをしました。

1年生は3クラスあるので、クラスごとに読み聞かせ。同じ内容を3回繰り返しました。

担任の先生の人柄によってクラスの雰囲気がガラリと違います。

「聞いているのかな?」と不安になっちゃうくらい、シーンと集中して聞いてくれた1組。

和気藹々としたリラックスした雰囲気で楽しんでくれた2組。

楽しみながらも、ちゃんと静かに聞いてくれた3組。

1年生のように素直な子供たちは、先生の影響をモロに受けちゃうんだな~と実感。




さて、今日はホワイトデー。

プールでイケメン君と人気のあるR君とS君がバレンタインデーのお返しをわざわざ家まで持ってきてくれました。(*´∀`)ノ

娘も喜んだのですが、娘以上に喜んだのが私☆

なんと、私にもプレゼントをくれたのだ~(≧∇≦)

ホワイトデーに…


何十年ぶりだろ??? 可愛い男の子からプレゼントなんて



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


息子にくれた女の子にも、ちゃんと配りましたよ~。だけど、息子はバレンタインやホワイトデーの意味がイマイチ分かってなくて、「何でボクにはチョコないの~???」と言ってました。今度はあんたがあげる番でしょ( ̄Д ̄;;☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





2008-03-12 (Wed) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
うしさんおっぱいしぼりましょ (絵本のおもちゃばこ)うしさんおっぱいしぼりましょ (絵本のおもちゃばこ)
(2006/02)
竹内 通雅、穂高 順也 他

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら3歳~
自分で読むなら小学校低学年~


牧場の牛乳屋さんの牛はちょっと不思議な牛さんです。
「おかねはいらない。そのかわりにうしにたべものおくれ」とおばさんが言うので、
女の子が苺を食べさせると、あらあら不思議、おっぱいからしぼったのは苺牛乳!
バナナやコーヒー豆、氷を食べる牛さん。何が出るのか想像つきますよね。ところが、最後に大勢の子供たちが持ってきたのは大きなお鍋。シチューを作る牛乳が欲しいようです。
にんじん、じゃがいも、玉ねぎを食べさせても、牛乳はまだまだ足りません。きのこを食べさせて、ようやくシチューの牛乳に足りた時には牛はおっぱいを出しすぎて、しぼんでしまいました。そして、そこへやってきた音楽隊が…。キャー!! 想像もつかない展開にドギマギしちゃいますが、最後はハッピーエンドになります。
読後は、何度も繰り返される「うしさんおっぱいしぼりましょ」のフレーズが頭について離れません。こんな牛がいたら便利ですが、ちょっと厄介かもしれませんね。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日、息子の勉強机を子供部屋に配置しました。

ここで感のいい方は?? と思うかもしれません。 “買った”というフレーズがないことに!!

(*´∀`)ノエヘヘ 買ってないんです。

実は、私の母が使用していた勉強机が実家にあって、

飴色のシンプルな形と丈夫なつくりが気に入って、息子の勉強机にしました。

勉強家の母の机なら、息子も勉強が好きになるかな~??? なんて…。

息子は息子で念願の自分専用の机がもらえることに大喜びです。

※ホームセンターなどで、先にポケモンなどのキャラクター机を見せていたら、きっと大ブーイングだったかもしれない。

我が家では“アンティークでかっこいい”と息子には言ってます。

自分の宝物を一つずつおもちゃ箱から出して、引き出しにしまう息子。

机の上には、鉛筆立てとスタンドを置き、満足そうにスタンドのスイッチを消したり、つけたり。。。

自分の机ってこんなにも嬉しいものなんだぁ、とちょっと私も感激しちゃいました。

で、ふと、視線をうつすと…娘の机が。。。。。。

( ̄Д ̄;; そこには、手のひらぐらいのスペースしか残されていないほど、散らかった机がありました。

もはや、机とは呼べません。

これは、もの置き?????

どうか、息子に影響されて、娘も机の上を片付けるようになってほしいものです。

決して、息子が影響されませんように…。



他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


娘に「机の上を片付けたら?」と注意すると、「片付けてあんねん」と返事。どこが片付けてあるねん!! ((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ 一緒に、一つひとつ整理整頓してみたら、出るわ、出るわ…提出しなければならないプリント類が!! ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ プリントだけはちゃんと整理してくれ~。☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング


2008-03-10 (Mon) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
きゅうすいとうのくじら (至光社国際版絵本)きゅうすいとうのくじら (至光社国際版絵本)
(2000/08)
リュディガー シュトイー

商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


ドイツの大きな港町・ハンブルグにある古い給水塔。今はもう使われていませんが、この塔がひびだらけの本当の理由とは…。
9歳の男の子ヤンと、給水塔の管理人であるヤンのお父さんの秘密の冒険物語。ある日、エルベ川で釣りをしていたヤンが偶然釣ったのは、なんとくじらの子供。先生たちから川へ放すように言われたヤンでしたが、くじらと別れるのが悲しくなったヤン。そこで、お父さんの提案で給水塔の中で飼うことにしたのです。ところが、くじらはどんどんどんどん大きくなって…。
くじらの救出劇はとてもダイナミックで夢があります。各ページを彩るイラストも鮮やかな色使いとリアリティあふれる描写で美しい世界を創りだしています。
後書に著者も書いているのですが、ファンタジックな物語なのに、SFチックでもなく、リアリティーを感じさせる展開が絶妙です。だからこそ、読者は古い給水塔を舞台に、本当にこんな出来事が昔あったのかもしれないと錯覚を起こしそうになります。
あったのかもしれないし、ファンタジーなのかもしれない。その微妙なニュアンスがこの作品をより楽しく素敵に印象つけてくれているのかもしれません。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

最近、近所で痴漢が出没するらしい。

学校安全メールでちょくちょくお知らせが携帯に入る。

用心しなくちゃな~と思って、娘にも学校が終わったら早めに帰宅し、かえって来る時には、

必ず友達と一緒に帰宅するように伝えていた。

が、娘は今日、生まれて初めて、出会ってしまった。。。。。。。。


露出魔に。。。


下校中ではなく、登校中に。

集団登校にちょっと遅れそうだった娘がグループに追いつこうとして、走っていると、

いつもの通り道に変な男の人がいたらしい。

走りながら、よくみたら、

物がブラーンと出ていたんだって( ´Д`)

私「へ?? よくみた?? おしっこしていたんじゃない??」

娘「違う。だって、先から水は出てなかったもん」

水=おしっこか…( ̄Д ̄;;

私「ほんまにブランって出してはった??」

娘「うん。ブラーンって」

娘「めっちゃ、怖かったで。猛ダッシュしたわ」

そうだろう。そうだろう。生まれて初めてだもんな。。。

嫌、何度であっても、この手の人は不気味で怖い。

何をされるかという恐怖感でいっぱいになる。。。

地域連絡しなきゃな。。。

普段、何気なく通っている道なのに。安心できないっていうのは辛いな。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


娘曰く「何であんなん出してはんねんろな~。きしょく悪かったで」うんうん。分かるよ。春が近づくと困ったことも多くなるな~( ´Д`)☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング




2008-03-07 (Fri) | 絵本(外国の作家) | COM(0) | TB(0)
あたらしいおふとん (あかねせかいの本)あたらしいおふとん (あかねせかいの本)
(1992/02)
アン ジョナス
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:楽しい
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


子供の頃、絨毯や壁紙の柄や模様を見て、空想遊びをしたことがありませんか?
子供の想像力ってとても豊か。どんな模様や柄でも、どんどん頭の中で世界を描き、物語を創っていっちゃいます。
この絵本はそんな想像を楽しむ女の子のお話。
パパとママが作ってくれたあたらしいお布団。
赤ちゃんの時に着ていた服やカーテンのきれ、大好きだったけど小さくなっちゃったズボンやワンピースの布を使ってパッチワークで作られた、鮮やかなおふとんは思い出がいっぱい。
布団の柄を見ているうちに、だんだん小さな町のように見えてきて…。さぁ、空想の世界へ。
最後にはちょっぴりおかしなオチまでついているお話です。角野栄子さんの訳も素敵。
思い出をひとつひとつ縫い合わせたパッチワークのお布団なんて、憧れちゃいます。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

息子の入学準備が少しずつ揃ってきました。

先週はジイジがランドセルを買ってくれました。

買いに行く前に希望の色を聞いたら、

私とジイジは茶色にして欲しかったのですが、

息子の希望は「黒!!」

みんなと同じ色だよ~。他の子のランドセルと間違えちゃうかもよ、と言っても

「黒!!」と言い張っていた息子。

でも、ズラリと色とりどりのランドセルが並んだ売り場の前で、彼の意思はあっけなく崩れた。。。

紺色を見ては、「紺がいい!!」

緑を見ては「緑にする!!」

スカイブルーを見て「これがいい!!」

じゃぁ、茶色を見たら茶色を選んでくれるかな~と思っていたら

「茶色はう○こ色やし、嫌!!」

あーでもない、こーでもないとさんざん迷った結果…

紺色になりました。

帰宅後、ピカピカのランドセルを箱から出し、説明書などを抜いて、

ちゃんと背負える状態にして満足そうな笑みを浮かべる息子。

寝る前には、もう一度、キレイに片付けて、箱の中にしまっていました。

今、彼の中での一番の宝物はランドセルです(*´∀`)ノ


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


発表会に向けての無理が祟ったのだろうか。。。左目は結膜炎に。腰も痛み出した。毎日、どこかの病院にお世話になっている私。。。。☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





2008-03-05 (Wed) | 絵本 | COM(0) | TB(0)
くさいろのマフラーくさいろのマフラー
(1978/12)
後藤 竜二
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心あたたまる
読んであげるなら5歳~
自分で読むなら小学校低学年~


コウくんは北海道の海辺に住む小学校1年生。漁師のお父さんは春から夏にかけて忙しく働きます。ところが、村に初雪が降った日、コウくんのお父さんとお母さんは東京へ出稼ぎに行くことになりました。「春までがまんするんだよ」と、汽車に乗る前にお母さんはコウ君のために編んだくさいろのマフラーを、コウ君の首に巻いてくれました。寒い日もお正月もマフラーを首に巻いて、両親の帰りを待つコウ君。「やい、北風、はやく春を連れて来い」と言いながら。ところが、3月になったある日、野原を走り回っている時に北風に巻き上げられて、マフラーがどこかへ行ってしまいます。お兄ちゃんたちにも手伝ってもらって、一生懸命探したら、マフラーがありました。そして、そのマフラーの下には、コウ君が待ちわびていたものが!
両親の帰りを待ち、春の到来を待ちわびる子供の気持ちを情景豊かに描いた絵本です。
両親のいない寂しさをマフラーのぬくもりでうめ、北風に向かって強気な言葉を吐く子供の心がページを読むたび、伝わってくるようです。子供たちのたくましさもジーンと感じます。


ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!


実はね。

このブログを書いていることを、小学校の図書ボランティアのメンバーには内緒にしていたんです。

が、先日、図書ボランティアの集まりに参加した時に発見されちゃいました(*´∀`)ノ

「『ぬーくぬく』の検索したら、見つけちゃったよ~」と!!

アハハ~(*´∀`)ノ ばれちゃったかぁ…(≧∇≦)

ちょっぴり恥しくて、ちょっぴり嬉しかったな。

読んでくれると言ってくれたのもくすぐったい感じです。(≧∇≦)




さて、最近、近所で不審者が出没することが多い。

今日も、近所で事件があったようで、娘たちは集団下校。

明日も集団登校の際に保護者が見守らねばなりません。。。

最近は不審者情報や事件などの発生情報が携帯にメールで入るサービスがあるのでとても便利です。

ふと、携帯のない時代はどうだったんだろうと思ってしまいました。

働いているお母さんたちはどうやって情報を得たのでしょう。。。


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


更新サボっていたら、ランキングでかなり下がってしまいました( ̄Д ̄;;☆ポチッと応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





2008-03-03 (Mon) | 絵本 | COM(2) | TB(0)
こぎつねダイダイのおはなし ゆきゆきどんどん (絵本の時間)こぎつねダイダイのおはなし ゆきゆきどんどん (絵本の時間)
(2003/02)
和歌山 静子、西内 ミナミ 他
商品詳細を見る
おすすめ度
ジャンル:心あたたまる
読んであげるなら4歳~
自分で読むなら小学校低学年~


雪が降ったあくる朝。森は真っ白に輝いています。子ぎつねのダイダイは早速遊びに出かけました。ところが、妹のキイコもこっそりついてきてしまいました。
うさぎさんとキイコとダイダイでそり遊びをしていたのですが、いきなりソリが飛び跳ねて、3匹は跳ね飛ばされてしまいます。気づいた時には、妹のキイコが行方不明に。
妹のキイコを探すダイダイ。だんだん心配になってきた時、いのししさんのおうちにキイコがいることが判明。
妹を想う兄の気持ちが爽やかに描かれた絵本です。
家路に向かう時に、ダイダイが妹を背負いながら、妹を見つけた安堵感を「背中と胸はホッとあたたかい感じがした」と表現しているところが微笑ましい。小さなお兄ちゃんたちに読んであげたい一冊です。

ちょっとわき道   ←こちらも宜しく!!

先日は、息子の発表会がありました。

必死になって作ったゲキレンジャーの衣裳を着て、いよいよ本番です。

よりゲキレンジャーっぽく見えるように、ヘアスタイルもみんなでアレンジ。

息子の髪の毛


ワックス&ヘアスプレーでギンギンにたたせてます。

このままギターを持ったら、バンドマンそのものです(*´∀`)ノ

実は、息子のお友達のパパが手伝ってくれたのです。(*´∀`)ノ そのパパは昔、バンドマンだったそうで、

ヘアアレンジがとっても上手!! 上手く髪の毛を立たせてくれました

ゲキレンジャー


ゲキレンジャーのイントロが流れて、音楽に合わせて次々と振り向き、踊りがスタート!!

いやぁ、すっごく上手だったよ~

ダンスが終わった後は、感激してウルウルしちゃったよ。。。。。

これが幼稚園最後の発表会。息子にとっても、私にとっても。。。

ジーン…゜゜(≧Д≦)゜゜


息子のお友達のN君が出演した『孫悟空』もとっても良かった☆

孫悟空


衣裳がとても凝っています。どの衣裳も母親たちが子供たちのために手作りしたものばかり。

幼稚園に寄付し、その後、代々受け継がれてきたものです。

先代のお母さんたちの想いが伝わる衣裳は幼稚園にとっても、母親たちにとっても宝物。

今回、私たちが作ったゲキレンジャーの衣裳も、また何かで利用してくれるといいな~。

それにしてもほんと、疲れちゃいました。

私も子供も先日はヘトヘトになっちゃいました( ̄Д ̄;;


他の絵本も探してみたい!という方は絵本リスト

書評も書いてます↓ 


私のメインブログです↓ 
バナー


緊張した?と息子に聞いたら、「ぜーんぜん」だって(゚Д゚) レレ???シャイな息子なのに、どうした??? どんな心境の変化があったんだ???☆応援お願いしまーす☆


こちらも宜しく☆
ブログランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。